FX研究所

FX研究ブログ

titanFX〔タイタンFX〕の安全性について。

titanfx〔タイタンFX〕口座が凍結された噂や、titanFX〔タイタンFX〕口座で出金拒否されたり、突然titanFX口座の残高が0円になったという事例は発生していませんので、titanFX口座〔タイタンFX〕は安全性に優れた海外FX口座といえるでしょう。しかも、tit…

XM両建ては禁止なのか?バレることはある?

XM

追証ありゼロカットなしの日本国内のFX口座は、追証なしゼロカットシステムを利用した両建てトレードで利益を出すということ自体ができませんから、追証ありゼロカットなしの日本国内のFX口座では両建てが禁止されていませんし、日本国内のFX口座で両…

iforex〔アイフォレックス〕の1万円チャレンジ。

日本国内FX口座では、1万円あっても、通貨ペアのポジションが0.3ロットほどしかポジることしかできないため、1万円しかない人が日本のFX口座で一日1万円以上稼ぐことはできません。それに比べて、海外FX口座のiforex〔アイフォレックス〕では、1万円あ…

iforexの出金拒否について。

低スプレッドを提供している日本のFX口座で、秒スキャルピングや一分スキャルピングで利益を積み上げすぎると、日本のFX口座が凍結され、出金拒否がおきるということはありますが、iforex口座では、スキャルピング取引で利益を積み上げすぎた結果、iforex…

iforex〔アイフォレックス〕で、両建てトレードで利益を出すことについて。

iforex口座での順張りトレードでも利益が出せない、逆張りトレードでも利益が出せない人は、iforex口座で両建てトレードを行えば、iforex口座でさくっと利益を出すことができるんじゃないのか?という思考になります.こういう思考になった人にこそ知ってほし…

FXでのスキャルピングpips数について。

FX初心者は、なんとなくスキャルピングの利益確定pipsを決めるし、なんとなくスキャルピングの損失確定pipsを決めるため、自然と損小利大のスキャルピング取引になりやすい。この状態から抜け出すには、FX初心者が、FXトレード前にスキャルピングの利…

XMとDMMFXの比較。

XM

日本在住のFXトレーダーで、DMMFXのプレミアムチャートを使って、超低スプレッド環境で通貨ペア取引がしたいという人が、DMMFX口座を使う傾向があります。それ以外の日本在住のFXトレーダーは、XM口座開設ボーナス3000円やXM100%入金ボーナス…

iFOREX(アイフォレックス)とXMの比較。

日本国内のFXトレーダーで、MT4/MT5のプラットフォーム環境でレバレッジ888倍のFX取引がしたい人がXM口座を使う傾向があります。それ以外の、日本の国内のFXトレーダーは、MT4よりもシンプルな取引画面でレバレッジ400倍のFX取引をすることを望み…

iforexのペンディングボーナスについて。

iforexのペンディングボーナスとは、iforex口座で通貨ペア取引をするたびに、通貨ペア取引のロット数に応じた現金をもらうことができる権利であり、iforexのペンディングボーナス自体は、iforex口座でのトレード資金として扱うことができない。これを知ると…

iforexのパワーアカウントとは?

iforex口座には、パワーアカウント〔レバレッジ800倍〕なんてものは存在しておらず、iforex口座には存在しているのは、iforexのスタンダードアカウント〔スプレッドが広く、レバレッジ400倍対応〕とiforexのエリート口座〔スプレッドが狭く、レバレッジ400倍…

iforexエリート口座はスプレッドが狭い。

iforex口座はスプレッドが国内FX口座よりも少し広めに設定されていますが、最大レバレッジ400倍を扱えることやiforexは国内FX口座にはないトレーディングチケットのサービスや、約定力が抜群であるという魅力があることや、注目度が高い経済指標発表時にも…

ニートスズキの2019年現在は、ウーバーイーツ配達員専業。

2015年ごろのニートズズキさんは、コールセンターの派遣社員〔月収30万円〕をやりながら、FX取引でお金を溶かすというライフスタイルを送っていましたが、2019年現在は、コールセンターの派遣社員をやめて、月収10万円~15万円程度しか稼げないウーバーイ…

FX取引で損失をだすと、頭痛と吐き気に襲われる。

海外FX口座でのFX取引で、一日10万円の利益がでたとか、一時間で30万円の利益がでたとか、数分で8000円の利益がでているうちは、俺の人生は夢と希望にあふれているという最高の思考をもつことができますが、海外FX口座でのFX取引で、一日で50万円の…

iforex〔アイフォレックス〕で退場。

iforex口座で逆張りトレードでもハイレバ、順張りトレードでもハイレバ、経済指標スキャルピングでもハイレバを繰り返している人は、iforex口座でゼロカットをくらい、iforex口座から退場していきます。こうならないようにするには、いかに損失を出す確率が…

アイフォ戦士は、雇用統計に参加するべきか?。

雇用統計が発表される前に通貨ペアのポジションを取るというのは、雇用統計の予想をはずしたときに、40pips~100PIPSの損失を出すことにつながるので、iforex口座でゼロカットされたくないアイフォ戦士は、雇用統計発表前にポジションを取らずに、為替相場を…

Tradeviewは出金が早い。

Tradeview〔トレードビュー〕は、最大レバレッジ200倍で適度なハイレバトレードをすることができることや、強制ロスカットが証拠金100パーセントと決まっていることや、1000通貨単位での通貨ペア取引ができず、10,000通貨単位での通過ペア取引しか…

HotForex〔ホットフォレックス〕は出金が早い。

HotForex〔ホットフォレックス〕は、最大レバレッジ1000倍を扱えることや、HotForex5000円口座開設ボーナスのキャンペーンがあることや、海外FX口座界隈でも屈指の約定力があることや、海外FX口座界隈でも屈指の低スプレッドを提供していることや、…

LANDFX〔ランドFX〕の出金は早い。

LANDFX〔ランドFX〕は最大レバレッジ500倍が扱える利便性があることや、MT5というMT4の超強化版のプラットフォームが使えることや、スプレッドが狭くなっていることや、CFD商品で爆益を狙うことができることや、通貨ペア取引で爆益を狙うことができ…

FxPro〔エフエックスプロ〕の出金は早い。

FxPro〔エフエックスプロ〕は、最大レバレッジ500倍が扱えるスペシャル感があることや、MT4のプラットフォームが扱えることや、ゼロカありのおかげでFXの最大損失額を抑えられることや、クレカ入金のおかげで入金手数料が取られる地獄から開放されることや、…

TitanFX〔タイタンFX〕は出金が早い。

TitanFX〔タイタンFX〕は、最大レバレッジ50や0倍が使えることや、スプレッドが1.0を切るのが当たり前や、重要指標時でもスプレッドが広がらないことや、ゼロカットシステムが当たり前のことや、国内FX業者のように出金トラブルがおこらないことや、国内FX業…

XM〔エックスエム〕は出金スピードが早い。

XM

海外FXでNO1の知名度を誇るXM〔エックスエム〕は、最大レバレッジ888倍が扱えることや、XM口座開設ボーナス3000円が手に入ることや、フルレバで得た利益を全額出金できることや、MT4/MT5でのプラットフォームでFX取引が可能なことや、100パーセント入金ボー…

FBSの出金スピードは早い

FBS

最大レバレッジ3000倍というハイレバレッジが使えることや、最大123ドルの口座開設ボーナスがもらえることや、最大500ドルの100パーセント入金ボーナスがもらえることや、多種多様な入金方法が用意されていることや、多種多様な出金方法が用意されていること…

Axiory(アキシオリー)の出金スピードは早い。

あまり海外FX口座を使ったことがない人や、海外FX口座の知識不足の人は、DMMFXや外為ジャパンやその他日本国内のFX業者の出金スピードが最速で、Axiory(アキシオリー)だったり、その他海外FX口座の出金スピードは遅いんだという思いこみをしてしています。逆…

GemForex〔ゲムフォレックス〕は、出金スピードが早いのか

こんな海外FX口座誰もつかわないよーと思ってしまうような海外FX口座は出金スピードも遅く、出金拒否も頻発するので、知名度が全くない海外FX口座は使わないようにするべきです。また、XM口座開設ボーナス3000円で有名なエックスエムや、GemForex口座2万円口…

GemForex〔ゲムフォレックス〕の安全性について。

危険度が高い海外FX業者にありがちなのは、利用者が少ないこと&スプレッドが割りと広くなっていること&ゼロカットをキャンセルされること&ボーナスキャンペーンを全く開催しなくなる&日本語サポートが全く充実していないこと&理不尽な海外FX口座凍結が…

GemForex〔ゲムフォレックス〕の最小ロットと最大ロット。

FX経験が浅く、最小ロットや最大ロットの知識がないうちは、GemForex口座で20ロット級の取引がうまくいってよかったーとか、GemForex口座でのハイレバトレードが今回だけはうまくいきますようにというお祈りトレードを何度もして、FXトレーダーとして全…

GemForex(ゲムフォレックス)は、スキャ、スキャルピング向きで、約定拒否なし。

スプレッドが広く、利用者が少ない海外FX口座は、早朝にドル円スプレッドが99.9PIPSになったり、早朝にドル円トレードで約定拒否が発生します。それに比べて、スプレッドが狭い、利用者が激増中のGemForex口座は、早朝にドル円スプレッドが0.3PIPSに固定され…

GemForex(ゲムフォレックス)のゴールデンウイークについて

GemForexは、土日と、年末年始と、クリスマスの日にFX取引をすることができなくなることがありますが、GemForex(ゲムフォレックス)のゴールデンウイーク期間は、FX取引もできるし、クレジットカード入金/デビットカード入金もすることができますし、銀行…

gemforex 1ロット いくら?。

gemforex 1ロット いくら?の情報が皆無だと、gemforex1ロット=1万通貨だねという感じで,GemForex口座で通貨ペア取引をして、100PIPS抜きで10万円もの大金を手にすることができ、何で10万円も儲かっているのーという感覚になる。その反対もしかりで、gemfore…

GemForex(ゲムフォレックス)のノースプレッド口座について。

GemForexのノースプレッド口座は、海外FX業界の常識を揺さぶるほどのドル円、ユーロ円、ポンド円という通貨ペアで低スプレッドを提供している海外FX口座ですから、ドル円のみでスキャルピングをしている人や、ユーロ円のみでスキャルピングや、ポンド円の…