FX研究所

FX研究ブログ

GemForex〔ゲムフォレックス〕にログインできない理由

GemForex〔ゲムフォレックス〕のマイページにはログインできたのに、GemForex〔ゲムフォレックス〕のMT4にログインする方法がわからないという人や、一度開設したGemForex〔ゲムフォレックス〕を365日使っていなかったら、まさかのGemForexのマイページにログインできないという人や、GemForexの規約らしきことを破ったら,GemForexのマイページ&MT4口座にログインできない人や、GemForexのマイページとGemForexMT4の両方にログインできない人や、GemForexのマイページにログインできない人がいます。こういう人がたくさん発生する理由は、GemForex口座に、マイページのパスワードとMT4のパスワードといった二つのパスワードが存在するから。今回は、GemForex〔ゲムフォレックス〕にログインできない理由について書いていきます。

GemForex〔ゲムフォレックス〕のMT4にログインする方法がわからないという人。

f:id:akihiro5:20191019154325p:plain

GemForexのマイページには、ログインできたけどMT4にログインする方法がわからない人は、GemForexのファイルをクリックすることで出現したメニューにある取引口座にログインをクリックします。

f:id:akihiro5:20191019120725p:plain

上記のログインID、MT4パスワード、サーバー選択画面がでてきます。そしたら、ログインIDには、GemForexの口座番号を入力、MT4パスワードには、MT4のパスワードを入力、サーバー選択には、GemForexのメールに掲載されているサーバーを選んだ後に、ログインボタンを押すと、GemForexのMT4にログインすることができ、実際に、GemForexのMT4口座でFX取引をすることができます。

f:id:akihiro5:20191017091628p:plain

一度開設したGemForex〔ゲムフォレックス〕を365日使わなかったら、GemForex口座にログインできなくなった。

一度開設したGemForex〔ゲムフォレックス〕を365日使わなかったら、GemForex口座にログインできなくなってしまったというときの対処は、GemForexのお問い合わせ欄に、GemForex口座の凍結を解除してくださいという内容を書くだけでOK。これをやって、一週間くらいまっていると、GemForexの凍結が解除され、GemForex口座でFX取引ができるようになる。

GemForexの規約を破ったら、GemForex口座にログインできなくなった。

GemForexの規約である、10ロット以上の取引のたびにGemForexに報告と複数海外FX口座での両建てトレードを禁止するを破った結果、GemForex口座が凍結され、GemForex口座にログインできなくなってしまった。この場合は、GemForex口座の凍結を解除することはできません。

公式サイト
GEMFOREX

GemForex〔ゲムフォレックス〕のマイページにログインできない。

GemForex〔ゲムフォレックス〕のマイページにログインできない人は、そもそもGemForexのマイページ専用のパスワードの取得方法をしらず、GemForexのマイページにログインできない状態に陥っています。これを解決するには、GemForex口座開設時に最初に届いたGemForexのマイページのパスワードが掲載されているメールをチェックしましょう。

GemForexのマイページのパスワードが掲載されている画像。
f:id:akihiro5:20191019111447p:plain

GemForex〔ゲムフォレックス〕のマイページにも、GemForexのMT4にもログインできない。

1.GemForexの一番目のメールにマイページのパスワード、GemForexの二番目のメールに、MT4のパスワードが掲載されていることをしらない。

GemForex〔ゲムフォレックス〕のマイページにも、GemForexのMT4にもログインできない人は、一番最初にGemForex口座から届いたメールにGemForexのマイページのパスワードが掲載されていることと、二番目にGemForex口座から届いたメールに、GemForexのMT4の口座番号とMT4のパスワードやMT4のサーバー情報が掲載されていることをしらないことが多いです。

2.GemForexのマイページのログイン時にMT4のパスワードを使ってしまう。

GemForexのマイページのログイン時に、MT4のパスワードを使ってしまうと、GemForex口座のマイページにログインすることはできないし、GemForexのMT4のログイン時に、マイページのパスワードを使うと、GemForexのMT4にログインすることができません。これを回避するには、GemForexのマイページのログイン時には、GemForexのマイページのパスワードを利用し、GemForexのMT4ログイン時にGemForexMT4のパスワードを使えばよいだけ。

公式サイト
GEMFOREX

GEMFOREX(ゲムフォレックス)の退会について。

GemForex口座をこれからどんどん使いこなしていきたいという人は、gemforex〔ゲムフォレックス〕の退会の仕方や、gemforex〔ゲムフォレックス〕の問い合わせの使い方や、GemForex口座の凍結、休眠の条件や、gemforexのレバレッジ制限の情報などをすべて知っておく必要があります。今回は、GemForexを使いこなして生きたいと思っている人に向けて、GEMFOREX(ゲムフォレックス)の退会についてをテーマにして記事を書いていきます。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)の退会方法。

GemForex口座を所有しているからといって、GemForex口座所有者が大きなデメリットを持つことはないので、GemForex口座内に、GemForex退会ページというものは用意されていません。また、GemForex自体も、GemForex利用者にGemForexでのFX取引で、大きな成功者になってほしいという思いから、GemForex退会専門ページを用用意しない方針です。

f:id:akihiro5:20191018165502p:plain

GemForex口座を退会するには、GemForexのお問い合わせホームのページにアクセスして、お問い合わせ内容にその他を選択、会員種別ユーザーを選択、お名前にはGemForexに登録したときの名前を入力、メールアドレスには自分のメールアドレスを入力、お問い合わせ内容の詳細には、GemForex口座を利用しなくなったので、GemForex口座を退会しますという内容の文章をかきます。これらすべてをこなして、ある程度の時間がたつと、GemForex口座の退会が完了します。

GemForex口座を退会しないことのメリット。

GemForex口座を退会しなければ、GemForex口座を保持している限りは、いつでもGemForex口座での通貨ペア取をすることが可能であることや、100パーセント入金ボーナスのキャンペーンに参加することができることや、GemForex口座の有効化という面倒なことをやらなくても済むや、GemForexノースプレッド口座でスキャルピング取引ができるなどというメリットが享受できます。

1.GemForex口座を保持している限りは、いつでもGemForex口座での通貨ペア取引をすることが可能であること。

GemForex口座を保有していれば、自分がめちゃくちゃ通貨ペア取引がしたいと感じたときに、通貨ペア取引をすることができます。逆に、GemForex口座を所持していなければ、通貨ペア取引がしたいのに、通貨ペア取引ができず、ストレスが溜まる状態におかれてしまいます。これらのことからわかることは、ストレスをためたくなければ、GemForex口座を保持しておくべきだということ。

2.いつでも100パーセント入金ボーナスのキャンペーンに参加できる。

XM口座しか保有している人や、BIGBOSS口座のみを保有している人や、海外FX口座を保有していない人は、GemForex100パーセント入金ボーナスのキャンペーンに参加できていません。逆に、GemForex口座を保有している人は、いつでも、GemForex入金ボーナスのキャンペーンに参加することができています。これらのことからわかることは、GemForex入金ボーナスキャンペーンに参加したい欲がある人は、GemForex口座を持っておきましょう。

3.GemForex口座の有効化という面倒なことをやらなくても済む。

有効化GemForex口座を保有していれば、GemForex口座の有効化作業という面倒なことをしなくてもいいですが、GemForx未所持者が、GemForex口座でFX取引をしようと思ったら、GemForex口座を開設後、GemForexを有効化するという作業をしなければいけません。

4.GemForexノースプレッド口座でスキャルピング取引ができる。

スプレッドが広い海外FX口座のスプレッドが広いせいで、いつもスキャルピング取引で損失をだしている人が、GemForexノースプレッド口座でスキャルピング取引をすることを体験すると、GemForexのノースプレッド口座はスプレッドが狭いから簡単に利益がでるんだけどという言葉を残します。

公式サイト
GEMFOREX

GemForex口座を退会するデメリット

GemForex口座を退会すると、すぐにGemForex口座でFX取引ができなくなる環境におかれることや、GemForex特有のボーナスキャンペーンに参加できなくなることや、再度GemForex口座を開設するときにGemForex口座を有効化しなければいけないなどのデメリットを感じることになります。これらのことからわかることは、GemForex口座の退会について。をテーマにして記事をかいていきます。

すぐにGemForex口座でFX取引ができなくなる環境におかれること。

GemForex口座を退会して、GemForex口座を所持していない人は、95パーセントの確率で利益が出せる為替相場が訪れても、GemForex口座でFX取引をすることができず、FX取引でお金を手にすることができません。これを良しとするのであれば、GemForex口座を退会するべきだし、良しとしないのであればGemForex口座を開設したままにしておこう。

GemForex特有のボーナスキャンペーンに参加できなくなること。

GemForex口座を退会して、GemForex口座を所持していないと,GemForex特有のボーナスキャンペーンに参加することができず、GemForexのトレード資金とつかえるボーナスを手に入れることができません。これを良しとしないのであれば、GemForex口座を保有したままにしておくべきだし、これを良しとするのであれば、GemForex口座を解約しましょう。

再度GemForex口座を開設するときにGemForex口座を有効化しなければいけない。

一度GemForex口座を解約して、再度GemForex口座を開設するときも、GemForex口座を有効化させないと、GemForex口座での通貨ペア取引/仮想通貨取引をすることができません。このことをしってもなお、GemForex口座を退会したいのであれば、GemForex口座を退会するべきだし、GemForex口座を退会するのは損だと感じたのであれば、GemForex口座を保有したままにしておきましょう。

公式サイト
GEMFOREX

GemForexとXMの比較について。

GemForex口座とXMともに、ハイレバレッジでの取引をすることができることや、追証なしゼロカットシステムを採用していることや、口座開設ボーナスと入金ボーナスの特典があることや、MT4のプラットフォームが採用されていることや、クレジットカード/デビットカード入金が採用されていることや出金トラブルがないことや、約定力があることや、口座を放置しすぎると海外FX口座が凍結されることなどの共通点があるので、GemForex口座とXM口座の両方を所持しているのがベストな選択なのかなと思います。また、GemForex口座やXM口座以外だと、HotForexやBIGBOSS口座を使うという選択をするのもあり。今回は、GemForexとXMの比較について。をテーマにして記事を書いていきます。

GemForexとXMの比較について。

GemForexとXMの比較でスポットライトが当たるのは、GemForexとXMのどっちがスプレッドが狭いのか?や、GemForexとXMどっちが口座開設ボーナスがもらえるのか?や、GemForexとXMのどっちが取引量ボーナスがもらえるのか?や、GemForexとXMのどっちが無料EAが使えるのか?やGemForexとXMの口座凍結の条件を知りたいとかや、GemForexとXMは両方とも両建てトレードが可能か?などがあります。

GemForexとXMのどっちがスプレッドが狭いのか?

GemForexのオールインワン口座は、スプレッドが広いというイメージとは裏腹に、ドル円スプレッドが1.2PIPS、ユーロ円スプレッド1.4PIPS,ポンド円スプレッド1.9PIPの低い水準となっており、低スプレッド環境でのFX取引をすることを望む人がGemForex口座を使う傾向があります。それに比べて、XMのスタンダード口座は、スプレッドがそこそこ狭いのでは?というイメージとは裏腹に、ドル円スプレッドが1.6PIPS、ユーロ円スプレッドが2.6PIPS、ポンド円スプレッドが3.5PIPSとなっており、スプレッドよりもXMの使いやすさを住している人が、XM口座を使う傾向があります。これらのことからわかることはスプレッドの狭さを重視するのであれば、GemForex口座を使うべきだし、慣れ親しんだXM口座を使いたいのであれば、XMのスプレッドの広さをきにせずに、XM口座を使えばいいんじゃないかなと思います。

GemForexとXMどっちが口座開設ボーナスがもらえるのか?

XMは365日、XM口座初回開設者にXM口座開設ボーナス3000円をプレゼントをする制度があるので、お試しでXM口座での通貨ペア取引や仮想通貨取引ができます。それに比べて、GemForex口座開設ボーナス2万円キャンペーンをやってないときに、GemForex口座を初回開設しても、GemForex口座開設ボーナス2万円をもらえませんが、GemForex口座開設ボーナス2万円のキャンペーンをやっているときに、GemForex口座開設をすれば、GemForex口座開設ボーナス2万円がもらえます。これらのことからわかることは、一番お得なのは、XM口座を開設して、XM口座開設ボーナス3000円をもらって、GemForex口座を開設して、GemForex口座開設ボーナス2万円をもらうことですね。

GemForexとXMのどっちが取引量ボーナスがもらえるのか?

GemForexには、取引量ボーナスというものがないため、GemForexで100ロットの取引をしても、なんにももらえませんが、XM口座にはXMポイントというものがあるため、XMで100ロットの取引をすると、100ロット分のXMポイントがもらえます。これらのことからわかることは、取引量ボーナスことXMポイントをほしいのであればXM口座を開設するべきであし、あまり取引量ボーナスに関心がないのであれば、GemForex口座を開設するべきである。

GemForexとXMのどっちが無料EAが使えるのか?

GemForexオールインワン口座利用者のみ、無料EAを使った自動売買をすることができ、GemForexノースプレッド口座利用者は、無料EAを使った自動売買が不可能です。それに対して、XM口座では、無料EAの配布をしていないので、XM口座で無料EAを使うことはできません。これらのことからわかることは、無料EAを使うことを重要視している人がGemForexオールインワン口座を使い、あまり無料EAにこだわりがない人はXM口座を使うみたいですね。

GemForexとXMの口座凍結の条件の比較。

GemForex口座の口座凍結の条件が365日GemForex口座を放置するになっていて、XM口座の口座凍結の条件が90日XM口座を放置するになっていますから、ある程度長期で海外FX口座を使わない期間を作るのであれば、gemforex口座を使い、頻繁にFX取引をするようであれば、XM口座を使いましょう。

GemForexとXMは両方とも両建てトレードが可能か?

GemForex口座は、単一のGemForex内での両建てトレードをすることは可となっていますが、二個以上のGemForex口座の両建てやGemForexと他業者の両建てトレードをすることは禁止となっています。これは、XM口座も、当てはまることになっています。

公式サイト
GEMFOREX

GemForex法人口座開設について。

海外FXのGemForex個人口座のFX取引で毎月300万円~1000万円の利益がでている人は、今年海外FXで最大税率の45パーセントが適用され、GemForex口座の利益の約半分を税金として国におさめることになってしまう。この事態を避けるには、追証ありの税率20パーセントの国内FX口座を使うようにするか、追証なしゼロカットシステムありの海外FX口座のGemForex法人口座〔税率23パーセント〕を使うか、GemForex口座の利益を330万円までにしておくかの3つの選択肢がある。この中で一番ベストなのは、自分のFXトレードの可能性を広げるために、海外FX口座のgemForex法人口座〔税率23パーセント〕を使うようにしましょう。今回は、GemForex法人口座開設について。をテーマにして記事を書いていきます。

GemForex法人口座開設をすることの難易度はそんなに高くない。

国内FX口座の法人口座開設をする難易度は、かなり高く、誰でも国内FX口座を開設することができませんが、GemForexの法人口座は誰でも開設することができること
ができるので、少しでも節税を考えている人だったり、レバレッジ1000倍のFX取引がしたい人は、GemForex口座を開設するようにしましょう。また、GemForexのオールインワンの法人口座を選べば、GemForexが提供している無料EAを利用した自動売買ソフトが使い放題ですし、GemForexノースプレッド法人口座を選べば、低スプレッドでスキャルピング取引をすることができます。

FX取引の利益額を200万円~300万円にコントロールしている人の税率は20パーセントほどとなっているため、GemForex法人のオールインワン口座を開設しても、メリットを享受することはできませんが、GemForex法人のノースプレッド口座を開設すれば、狭いスプレッドでのFX取引をする権利を得ることができます。これらのことを判断材料にして、FX取引の利益額を200万円~300万円にコントロールしている人は、GemForex口座を開設しましょう。

GemForex法人口座開設方法。

これからGemForex法人口座を開設しようかなと思っている人は、まず、GEMFOREX公式サイトのページにいきます。そしたら、GemForex口座開設フォームに、口座タイプ〔日本円オールインワン、日本円ノースプレッド口座〕、登録種別〔法人口座〕、自分の名前、メールアドレスなどの情報を入力します。この一連の作業が終わると、GemForex法人口座のログインパスワードが書かれたメールが、自分のGemForex登録メールアドレスに届いています。

上記のことをすべてクリアした後に、GemForex法人口座にログインして、GemForexに、本人確認書類と会社の登記簿謄本と本人確認書類と自分の顔が同時に映っている写真の三つを提出して、GemForex法人口座を有効化させましょう。そうすると、GemForex法人口座を人生初開設して人は、GemForex口座開設ボーナス2万円がもらえますが、過去にGemForex法人口座を開設したことがある人は、GemForex口座開設2万円口座開設ボーナスはもらえません。


公式サイト
GEMFOREX
GemForexは、頻繁にGemForex口座開設ボーナス2万円キャンペーンを開催しています。

GEMFOREX法人口座を開設することで得られる利点とは。

GemForexの個人口座を利用する利点は、GemForex運営に提出する書類が少ないことだけですが、GemForex法人口座を利用する利点は、どれだけお金を儲けても、FX取引の利益にかかる利益を23㌫にすることができるや、損失繰越の制度を使うことができることや、アフィリエイト事業の利益と海外FXの損失を損益通算できることや、FX取引で必要なパソコンやパソコン周辺機器やスマホを経費にすることができる。

1.どれだけお金を儲けても、FX取引の利益にかかる税金を23㌫にすることができる。

日本のFX業者だと、FX取引の利益額が低くても税率20パーセント、FX取引の利益額が高くても税率20パーセントとなっており、国内FX業者の税率は低いなという印象をうける。それに比べて、GemForexの法人口座を利用すれば、FX取引の利益が低くても税率23㌫、FX取引の利益額が大きくても税率23㌫となっており、国内FX業者の税率とほぼ同じです。これらのことからわかることは、税率を抑えたい海外FX利用者は、GemForex法人口座を使うべし。

2.損失繰越の制度が使える。

海外FXの個人口座利用者は、FX取引の損失繰越〔FX取引の損失を来年に持ち越し、今年のFXの損失を来年のFXの利益と相殺することができる〕を利用することができませんが、GemForexの法人口座利用者や国内FX口座利用者は、損失繰越の制度が使えます。また、損失繰越の制度をうまく利用することができれば、国にしはらうFX関連の税金を減らすことができます。

3.アフィリエイト事業の利益と海外FXの損失を損益通算

法人でアフィリエイト事業をやっている人の場合、アフィリエイトの利益と海外FX法人口座の通貨ペア取引の損失を損益通算させることで、国に支払う税金額を大幅に減らすことができています。また、アフィリエイト以外の事業と海外FX法人口座の通貨ペア取引の損失を損益通算させることで、国に支払う税金額を大幅に減らすことができます。

4.FX取引で必要なパソコンやパソコン周辺機器やスマホを経費にすることができる。

GemForex個人口座利用者は、FX取引で必要なパソコンやパソコン周辺機器やスマホを経費にすることができないし、FX取引の利益にかかる税率も高くて、踏んだりけったりですが、GemForex法人口座利用者は、FX取引で必要なパソコンやパソコン周辺機器やスマホを経費にすることができますから、節税をしたい人は、GemForex法人口座を使っているみたいですね。


公式サイト
GEMFOREX
GemForexは、頻繁にGemForex口座開設ボーナス2万円キャンペーンを開催しています。

関連記事
www.mrtv4.tv

GemForex口座開設方法について。

最近の海外FX口座の8割は、海外FX口座を開設しても、口座開設ボーナスのプレゼントをユーザーにしてくれませんが、勢い抜群話題沸騰中のGemForexが2万円口座開設ボーナスキャンペーン開催中に、GemForex口座を開設すると、GemForex口座開設ボーナス2万円が手に入ります。このGemForex口座開設ボーナス2万円が手に入る条件は、GemForex口座初回開設者が、GemForex口座の有効化を完了させることだけとなっています。僕自身も、gemforex口座開設ボーナス2万円目当てで、gemForex口座を開設しています。

GemForexを口座開設するメリットは、GemForex口座開設ボーナス2万円以外にも、GemForex100パーセント入金ボーナスや、追証なしゼロカットシステムありや、無料EAを使えたり、MT4のプラットフォームが使えたり、狭いスプレッド環境でのスキャルピング取引がつかえたり、レバレッジ1000倍を扱えたりすることなどがあります。これだけのメリットがある海外FX口座は、GemForex以外の海外FX口座では、2個~3個しかありませんから、すばらしい環境でのFX取引を望んでいる人は、GGemForex口座を利用しています。今回は、GemForex口座開設方法について、詳しく記事を書いていきます。

GemForex口座開設の流れ。

GemForex口座を開設前に知っておくべきことは、GemForex口座を有効化して初めて、GemForex口座開設ボーナス2万円がもらえることや、GemForex口座開設ボーナス2万円がもらえる権利は時間限定であること、GemForex口座の規約に関するネット記事を読んでいくこと、MT4の使い方に関するネット記事を読んでおくことがあります。これらのこと知ったら、実際にGemForex口座開設をするアクションをおこしましょう。

1.GemForex公式サイトにアクセスをする。

最初にやるべきことは、最初に、GEMFOREX公式サイトにアクセスをします。その後,GemForex口座開設フォームに、口座タイプ、登録種別、自分の名前、メールアドレスなどの情報を入力します。

f:id:akihiro5:20191016175839p:plain

1.口座タイプ。

口座タイプでは、日本円口座〔オールインワン〕、USD口座〔オールインワン〕、日本円口座〔ノースプレッド〕,USD口座〔ノースプレッド〕の4つのうち、ひとつを選択。また、最大レバレッジ1000倍かつ、無料EAを利用した自動売買がしたい人は、日本円口座〔オールインワン口座〕を開設する

2.登録種別。

海外FXの利益にかかる最大税率45パーセントでもかまわないよという人であれば、個人口座を選択、自分で個人事業主をしているのであれば、個人事業主口座を選択、税率が25パーセントと安くしたいのであれば、法人口座を選択。

3.名前

名前は、英文字で入力する。〔例〕TANAKA AKIRA

f:id:akihiro5:20191017090026p:plain

上記の情報をすべて、入力し終えたら、私はロボットではありませんにチェックし、口座開設のリンクボタンをクリックします。

f:id:akihiro5:20191017090320p:plain

これらの一連の流れが終わったら、GemForexからのメールが自分のメールアドレスに届いていないか?をチェックしよう。

f:id:akihiro5:20191017092252p:plain

GemForex登録メールアドレスのメールボックスにアクセスして、GemForexからのメールを開きます。そうすると、GemForexのメールには、GemForexログインのパスワードが書かれたメールが届いています。

f:id:akihiro5:20191017091628p:plain

GemForexのパスワードが届くと同時に、GemForexからGemForex口座開設完了のメールが届きます。このGemForex口座開設完了のメールには、口座番号、パスワード、サーバー、サーバーのパスワード情報がのっています。

これらの一連の流れをすべてやると、GemForex口座の開設は終了です。まだ、GemForex口座を開設しただけででは、GemForexの口座開設ボーナス2万円をもらうこともできません。どうすれば、GemForex口座開設ボーナス2万円をもらえるのか?については、GemForexに、住所確認書類と本人確認書類を提出して、自分のGemForex口座を有効化させましょう。

公式サイト
GEMFOREX

GemForex口座開設ボーナスをもらうために、GemForex口座を有効化させよう。

GemForex口座を開設後、本人確認書類と住所確認書類を提出せずに、GemForex口座を放置していると、GemForex2万円口座開設ボーナスがもらえません。これを回避するには、GemForex開設後に、GemForexの身分証提出のページで、GemForex本人確認書類と住所確認書類の画像をアップロードして、自分が所有しているGemForex口座を有効化させれば、GemForex口座開設ボーナス20000円が自分のGemForex口座に振り込まれます。

1.GemForex本人確認書類。

GemForex本人確認書類には、普通自動車運転免許や、パスポート、住基カード、マイナンバーカードが利用できます。また、普通自動車運転免許を取得していないよーという方は、市役所に行って、無料で発行できる住基カードや、マイナンバーカードを発行してきましょう。〔どうしても、マイナンバーカードや住基カードがつくるのがめんどい人は、自分が所持している国内FX口座を使おう〕

2.GemForex住所確認書類

gemForex住所確認書類には、銀行から公式書類や、クレジットカードの料金請求書類や、携帯電話の料金請求書類や、住民票をつかうことができます。これらの書類を用意することが面倒くさい人はGemForexデモ口座をつかってみるといいかもしれませんね。

GemForex100%入金ボーナスとGemForex1万円口座開設ボーナス。

GemForex100%入金ボーナスとGemForex1万円口座開設ボーナスキャンペーンがやっているときに、GemForex口座を開設したまま放置しておくと、GemForex口座開設ボーナス1万円ももらえませんしし、GemForex100%入金ボーナスももらえません。これを回避するには、GemForex100%入金ボーナスとGemForex1万円口座開設ボーナスキャンペーン時に口座開設した、GemForex口座を有効化して、GemForex口座に100万円入金すれば、100万円分のGemForex入金ボーナスと1万円のGemForex口座開設ボーナスがもらえます。



公式サイト
GEMFOREX
GemForexは、頻繁にGemForex口座開設ボーナス2万円キャンペーンを開催しています。

関連記事
www.mrtv4.tv

GemForex口座が凍結されたときの対処法について。

iforex口座のみ利用している人は、GemForex口座を放置してもGemForex口座が凍結されることなんて絶対にないと思い込んでいるし、XM口座を放置してもXM口座が凍結されるなんてこともしらない。そんなiforex口座利用者の思い込みとは反して、実際のGemForex口座は3ヶ月で休眠、1年で凍結されるし、実際のXM口座は残高0の状態で放置する、3ヶ月でXM口座が凍結されるんだ。ちなみに、休眠状態、凍結状態のGemForex口座の休眠、凍結解除は可能ですが、凍結されたXM口座の凍結解除は不可能です。今回は、GemForex口座が凍結されたときの対処法についてを掘り下げて、自分なりに詳しく説明していこうと思います。

GEMFOREXで口座凍結が発動してしまった要因。

GemForexで口座凍結が発動してしまった要因は、GemForex口座に365日。&GemForexの禁止事項である複数の海外FX口座での両建てトレードをしてしまった。&他人の身分証明書、住所確認書類を使って、GemForex口座を有効化した。&ロット制限を越えるFX取引をしたことをGemForex運営に報告しなかったなどがあります。

1.GemForex口座に365日間ログインしなかった。

GemForex口座で、週5日FX取引をしている人や週1日FX取引をしている人や月1回FX取引をしている人は、GemForex口座が休眠されることもないし、GemForex口座凍結さることもない。その真逆の、GemForex口座でのFX取引をすることを忘れ、GemForex口座に365日ログインしていない人は、GemForex口座が凍結されるという結末をたどることになります。これらの二つの事例は、これからGemForex口座利用者が理解しておいてほしいことです。

2. GemForexの禁止事項である複数の海外FX口座での両建てトレードをしてしまった。

GemForexの禁止事項である、複数のGemForex口座間での両建てトレードすることや、GemForexとGemForexを除く海外FX口座間での両建てトレードをすることをしてしまうと、自分が所有しているGemForex口座が凍結されてしまいます。こうならないようにするには、複数の海外FX口座の両建てトレードで儲けようという考えを捨てて、ひとつのGemForex口座でのFX取引で儲けようという考えをもつようにしよう。

3.他人の身分証明書、住所確認書類を使って、GemForex口座を有効化した。

GemForexの規約では、本人の身分証明書、住所確認書類でしかGemForex口座の有効化は許可されていませんから、GemForex口座の有効化に、他人の身分証明書、住所確認書類を使うなんてことをすると、GemForex口座が凍結されてしまいます。こうならないようにするには、自分の運転免許証と住民票をGemForex運営に提出して、GemForex口座を有効化すればOK.

4.ロット制限を越えるFX取引をしたことをGemForex運営に報告しなかった。

GemForeの規約では、30ロット〔国内FX口座水準で300万通貨〕以上のロット制限があり、10ロット〔国内FX口座水準での100万通貨〕の取引をする報告をしないときけないがあります。これを忠実に実行しないと、GemForex口座が凍結されてしまったりすることが起きるので、GemForex口座の凍結を防ぎたい人は、ロット制限のGemForex口座規約を守りましょう。

GemForex口座が凍結されてしまったけど、どうすればいいか?悩んでいる人へ。

GemForex口座が凍結されてしまったけど、どうすればいいか?悩んでいる人には、GemForex口座を365日使わなかった人と、GemForx口座における重大な規約違反をした人の二種類にわけられます。この二種類の前者は、GemForex口座の凍結を解除できますが、後者はGemForex口座の凍結を解除することができません。

1.GemForex口座を365日使わなかった人

GemForex口座を365日使わなかった人が、GemForexの公式運営に、GemForex口座の凍結を解除を望んでいますという内容のメッセージを送るだけで、GemForex口座の凍結を解除することができ、再度GemForex口座でレバレッジ1000倍のFX取引を行えるようになるし、GemForexの無料EAを使った自動売買をすることがでいます。また、一度GemForex口座が凍結されると、GemForex口座からもらったGemForex口座開設ボーナス2万円や、GemForex入金ボーナスがすべてなくなります。

2.GemForex口座における重大な規約違反。

GemForex口座における重大な規約違反をした人が、GemForexの公式運営に、GemForex口座凍結の解除を望みますという内容のメッセージを送っても、GemForex口座の凍結を解除することはできませんし、金輪際GemForex口座を開設することもできません。

公式サイト
GEMFOREX
GemForexは、頻繁にGemForex口座開設ボーナス2万円キャンペーンを開催しています。

ハイレバスキャルピングをしている人は、GemForex口座凍結に気をつけよう。

GemForex口座で、1ロット〔10万通貨〕単位でのスキャルピングを何十回行っても、GemForex口座が凍結されることはありませんが、GemForex口座で10ロット単位でのスキャルピングを何十回行ったときに、GemForex運営に10ロット~30ロット単位のスキャルピング取引をしたことを報告しないと、GemForex口座が凍結されてしまいます。このことを常に頭に入れておき、常に、GemForexの規約〔ロット制限を越えるFX取引をしたことをGemForex運営に報告する〕を守り、GemForex口座でハイレバスキャルピングをすれば、gemforex口座が凍結されることはありません。

最後に、

GemForex口座の規約さえ守れば、GemForex口座が凍結されることもありませんし、GemForex口座で発生した利益全額、GemForex口座から出金することができます。

公式サイト
GEMFOREX
GemForexは、頻繁にGemForex口座開設ボーナス2万円キャンペーンを開催しています。

GemForex[ゲムフォレックス]の複数口座を作ることについて。

FX初心者のうちは、一つのGemForex口座[ゲムフォレックス口座]の通貨ペア取引にのみ集中することで、確実にGemForex口座[ゲムフォレックス口座]での通貨ペア取引で利益を生み出すことが可能になりますし、一つのGemForex口座[ゲムフォレックス口座]しか利用しなければ、一つのGemForex口座[ゲムフォレックス口座]でしか損失を出さずに済みます。このメリットを理解しているFX初心者は、むやみやたらに、GemForex口座[ゲムフォレックス口座]を大量に開設するという暴挙に出ず、たった一つのGemForex口座[ゲムフォレックス口座]のみでFX取引をしません。それに、GemForex口座開設ボーナス2万円は初回GemForex口座開設者限定の特典なので、二個目のGemForex口座[ゲムフォレックス口座]を開設しても、GemForex口座開設ボーナス2万円をもらうことはできません。

FXのベテランとなり、一回一回のFX取引をすることに余裕がでてくるようになるのであれば、GemForex口座[ゲムフォレックス口座]を2個開設して、2個のGemForex口座[ゲムフォレックス]を用途毎に使い分けていきましょう。これを実行することで、1つのGemForex口座[ゲムフォレックス口座]あたりのトレード資金量が減るため、FX取引の最大損失額を低めに設定できたり、損切りルールを守ってFX取引をすることができたり、躊躇なくレバレッジ1000倍のFX取引をすることができるようになります。ただ、一つ問題点があるとすれば、複数のGemForex口座[ゲムフォレックス口座]を管理しなければいけないという手間が自分が想定している以上に大変だったりすることです。

上記二つの具体例からわかることは、FXトレードに柔軟性を持たせ買ったり、FXトレードでの生存確率を上昇させたかったりするのであれば、GemForex口座[ゲムフォレックス口座]を複数所持したり、GemForex[ゲムフォレックス]とその他海外FX口座を所持したりするようするべきだ。FXトレードの柔軟性よりも、トレードチャンスを全てものにすることを最重要事項にするのであれば、一つのGemForex口座[ゲムフォレックス口座]だけを使うようにするべきである。今回は、GemForex[ゲムフォレックス]の複数口座を作ることについてをテーマにして記事を書いていきます。

GemForexの複数口座を作ることについて。

GemForex口座[ゲムフォレックス口座]を複数開設することは、GemForex口座[ゲムフォレックス口座]では禁止されていませんから、GemForex口座[ゲムフォレックス口座]を複数開設することは可能です。それに、GemForx口座開設完了には住所確認書類と本院確認書類の提出が不必要となっているので、メールアドレスを複数所持してれば簡単にGemForex口座[ゲムフォレックス口座]を開設できますが、GemForex運営に本人確認書類と住所閣員書類の提出が未完了の状態では、GemForex口座でFX取引をすることはできません。

GemForexの複数口座をつくったからといって、複数回GemForex口座開設ボーナス2万円をもらうことはできませんし、GemForex口座[ゲムフォレックス口座]初回開設時しかGemForex口座開設ボーナス2万円をもらえません。このことを忘れて、不正な方法を使ってGemFroex口座ボーナス20000円を手に入れようとなんて不届きなことをすると、自分の所有しているGemForex口座が凍結されてしまいます。また、GemForexの口座開設ボーナス2万円は、実際のFX取引の種銭として利用可能となってしますし、GemForex口座開設ボーナス2万円から発生した利益をGemForex口座[ゲムフォレックス口座]から出金することもできます。

ほとんどの人は、GemForex2万円口座開設ボーナスは、自分の金ではないからという気持ちをもってしまい、2万円口座開設ボーナスがあるGemForex口座で、  かなりギャンブル性が高いトレードに失敗して、GemForex2万円口座開設ボーナスのすべてを失いますが、ほんの一握りの人は、GemForex口座開設ボーナスを自分のお金であるという気持ちをもち、2万円口座開設ボーナスがあるGemForex口座で、かなり堅実なトレードを成功させ、10万円以上のお金を得ています。

GemForex口座で法人口座と個人口座の両方を保有したい。

GemForex口座でのFX取引の利益が330万円以下であれば、海外FXの利益の税率が一律20パーセントになるため、GemForex法人口座を所有する必要はないですが、GemForex口座でのFX取引の利益が1000万円以上であれば、海外FXの利益の利益の税率が一律45パーセントになるため、自分の手元に残るお金を増やすには、FXの利益の税率が23パーセントのGemForex法人口座を所有する必要がでてきます。これらの前提があるので、ある程度の資金力があって、FX取引である程度の利益がでているよーという人は、GemForex個人口座とGemForex法人口座の両方を保有するようにしましょう。

1.GemForex個人口座を複数作るのもOK。

GemForex個人口座を複数作るのも、GemForex口座の規約で禁止されていませんから、GemForex個人口座を複数作ることはOKですが、GeMForex個人口座を複数作ることによって、GemForexに不利益が出る行為をすることは禁止されています。

2.GemForex法人口座とGemForex個人口座の両方を作れる。

誰でも、GemForex法人口座とGemForex個人口座の両方を作ることができますから、GemForex個人口座を所持しているという理由で、GemForex法人口座が開設できないということが起こることはありません。
公式サイト
GEMFOREX

GemForex口座は、頻繁に2万円口座開設ボーナスプレゼントキャンペーンを開催しています。

GemForex口座では、複数口座での両建ては禁止事項。

海外FXのゼロカットを使った複数海外FX口座の両建てトレードをすることは、ほぼ全ての海外FX業者の禁止事項となっていますから、海外FX業者のGemForex口座でも複数のGemForex口座での両建てトレードは禁止されていますし、GemForex口座とXM口座の両建てトレードも禁止されていますし、GemForex口座とBIGBOSS口座の両建てトレードをすることも禁止されていますし、GemForex口座とTitanFX口座の両建てトレードをすることは禁止されて強いますし、GemForex口座とLANDFX口座で両建てトレードをすることも禁止されていますし、GemForex口座とHotForex口座で両建てトレードをすることは禁止されています。これらのことからわかることは、GemForex口座で出金拒否や口座凍結にあいたくなければ、GemForex口座で両建て取引をしないようにしよう。

1.複数のGemForex口座の両建てを禁止しないとGemForex運営会社が倒産する。

GemForex利用者がGemForex口座での両建てトレードにより、片一方のGemForex口座で自己資金5万円がゼロカットされ、もう一方のGemFodex口座で自己資金5万円が20万円に増えるなんてことをされると、GemForexは、ゼロカットを下回った分の損失を背負うことになります。こういうことをする人が何人も現れるとGemForex運営の財政状況が悪くなり、GeMForex運営会社が倒産してしまいます。当然、倒産することを回避したいGemForex運営が、複数のGemForex口座での両建て取引を禁止します。

2.GemForex同一口座内での両建て取引は禁止されていない。

GemForex利用者が、一つのGemForex口座で両建て取引をすることは禁止されていませんが、一つのGemForex口座での両建て取引で利益を出すには、それなりのFXトレードスキルが必須となってくるので、 FXの経験が浅いうちは、GemForex同一口座内で両建て取引をすることは辞めておきましょう。

公式サイト
GEMFOREX

GemForex口座は、頻繁に2万円口座開設ボーナスプレゼントキャンペーンを開催しています。

GemForex[ゲムフォレックス]の複数口座特有のレバレッジ制限。

一つのGemForex口座しか保有していなければ、一つのGemForex口座残高を200万円以下に設定しておけば、最大レバレッジ1000倍を扱って、FX取引をすることができ、レバレッジ制限の悩みを抱える必要が一切ありません。それに比べて、二つのGemForex口座を保有していると、二つのGemForex口座残高の合計額が200万円に到達した瞬間、二つのGemForex口座で最大レバレッジ1000倍を使ったFXトレードができなくなり、低レバレッジを使ったFXトレードしかできなくなります。これらのことからわかることは、あえて低いレバレッジでのFXトレードをしたい人は、複数のGemForex口座を作り、複数のGemForex口座に資金の200万円を分散させるようにするべきだし、ある程度の資金で高いレバレッジでのFXトレードがしたい人は、一つのGemForex口座に、150万円から199万円を入金するようにしましょう。

GemForex[ゲムフォレックス]で複数口座を所持することの利点。

GemForex[ゲムフォレックス]口座を複数口座所持している人は、自分の用途に応じて、EAを使った自動売買が行えるGemForexオールインワン口座を利用したり、日本のFX業者に匹敵するスプレッドが扱えるGemForexノースプレッド口座を利用することで、GemForex口座でのFX取引の利益を最大化することができています。

ぶっちゃけ、卓越した相場観と自分のトレードルールを守れるの二つが備わっていれば、ある程度スプレッドが広くてもFX取引で利益をだすことができるので、スプレッドが広いオールインワン口座でも、FX取引で多額の利益を得ることができている人はいます。だから、そんなに、GemForexのスプレッドが広いとか、狭いということにこだわる必要はないのかなと思います。

GemForexのノースプレッド口座を使えば、スプレッドが狭い分が全て自分の利益になるので、GemForexオールインワン口座を使っていたころよりもFX取引の利益額が増額していきます。だから、自分のFX取引の利益額のUPを目指すのであれば、GemForeXオールインワン口座を使わずに、GemForexノースプレッド口座を使うようにするべき。また、GemForexオールインワン口座利用者は、GemForexで無料配布されているEAを使うことができませんし、GemForex口座の最低入金額も30万円に設定されています。
公式サイト
GEMFOREX

GemForex口座は、頻繁に2万円口座開設ボーナスプレゼントキャンペーンを開催しています。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)で複数口座が休眠扱いになることも。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)で複数口座を3ヶ月間放置していた結果、自分が保有しているGemForex口座全て休眠扱いになってしまい、休眠扱いのGemForex口座全てから毎月1500円のお金を引かれることに。これを回避するには、毎月1回GemForex口座にログインするか、毎月GemForex口座でFX取引をするようにすればよいだけです。

GemForex[ゲムフォレックス]で複数口座をつくったものの、開設した複数のGemForex口座に一年間ログインしなかったりすると、複数のGemForex口座が凍結されます。このGemForeX口座が凍結されることを防ぎたいのであれば、定期的にGeMForex口座で通貨ペアの取引をするようにしましょう。また、凍結されたXM口座を凍結解除することはできませんが、凍結されたGemForex口座を凍結解除することはできます。

公式サイト
GEMFOREX

GemForex口座は、頻繁に2万円口座開設ボーナスプレゼントキャンペーンを開催しています。