FX研究所

FX研究ブログ

XM両建ては禁止なのか?バレることはある?


追証ありゼロカットなしの日本国内のFX口座は、追証なしゼロカットシステムを利用した両建てトレードで利益を出すということ自体ができませんから、追証ありゼロカットなしの日本国内のFX口座では両建てが禁止されていませんし、日本国内のFX口座で両建てトレードをすることの甘み自体があまりありません。それに比べて、追証なしゼロカットありの海外FX口座XMでは、追証なしゼロカットシステムを利用した両建てトレード必勝法で1億円、2億円の利益を出すことができますから、追証なしゼロカットありの海外FX口座XMでは、複数口座での両建てトレードが禁止されています。これらのことからわかることは、日本のFX口座は両建てにゆるいが、海外FX口座のXMは両建てトレードに厳しいということ。今回は、XM両建ては禁止なのか?バレることはある?をテーマに記事を書いていきたい。

XM両建ては禁止なのか?

自分名義の単一のXM口座での両建てトレードをして利益を出すことや、損失を出すことは、XM口座の規約で禁止されていませんが、他人の名義のXM口座と自分
名義のXM口座での両建てトレードで利益を出すことや損失を出すことは、XM口座の規約で禁止されていますし、二つ以上の自分名義のXM口座で両建てトレードで利益を出すことや損失を出すことは、XM口座の規約で禁止されていますし、XMとGemForexなどの海外FX口座での両建てトレードをすることはXM口座の規約で禁止されています。これらのことを常に頭に入れておいて、一つの自分の名義のXM口座で両建てトレードをしておけば、XM口座が凍結されたり、XM口座で出金拒否がおこることはありません。

1.自分名義の単一のXM口座での両建てトレードをして利益を出すことや、損失を出すことは、XM口座の規約で禁止されていません.

自分名義の単一のXM口座の両建てトレードで100万円を超える利益をだしても、XM口座が凍結されることはありませんし、自分名義の単一のXM口座の両建てトレードで100万円を超える損失をだしても、XM口座が凍結されることはありません。僕個人の意見ですが、一つのXM口座で両建てトレードをして神経をすり減らすくらいなら、XM口座で順張りトレードをしたり、逆張りトレードをしたほうが効率がいいんじゃないの?と思うわけです。

また、他人名義の単一のXM口座での両建てトレードをして利益を出すことはXM口座の規約で禁止されていますし、他人名義の単一のXM口座での両建てトレードで損失を出すこともXM口座の規約で禁止されています。その理由は、XM口座が規約で、他人のXM口座でFX取引をすることを禁止にしているからです。

他人の名義のXM口座と自分名義のXM口座での両建てトレードで利益を出すことや損失を出すことは、XM口座の規約で禁止。

他人の名義のXM口座と自分名義のXM口座での両建てトレードで100万円~2000万円の利益をだす行為は、XM口座の規約で禁止されていますし、他人の名義のXM口座と自分名義のXM口座での両建てトレードで100万円~2000万円の損失を出す行為もXM口座の規約で禁止されています。もし、XM口座の規約を破るようなことをすると、XM口座が凍結されたり、XM口座で出金拒否が起こります。

二つ以上の自分名義のXM口座で両建てトレードで利益を出すことや損失を出すことは、XM口座の規約で禁止。

二つ以上のXMスタンダード口座で両建てトレードをすることで10万円~30万円の利益を出す行為は、XM口座の規約で禁止にされていますし、二つ以上のXMスタンダード口座で両建てトレードをすることで10万円~30万円の損失を出す行為は、XM口座の規約で禁止にされています。このことを知らずに、二つ以上のXMスタンダード口座で両建てトレードをしてしまっている人はいます。

XMとGemForexなどの海外FX口座での両建てトレードをすることは禁止。

XM口座とGemForexなどの海外FX口座〔iforex、hotforex,titanfx,landfx,fxcc〕での両建てトレードで500万円の利益を出す行為は、XM口座の規約で禁止されていますし、XM口座とGemForexなどの海外FX口座〔iforex、hotforex,titanfx,landfx,fxcc〕での両建てトレードでで500万円の損失を出す行為は、XM口座の規約で禁止されています。このことを常に頭にいれておけば、XMで禁止されている両建てトレードを行うという暴挙を起こさずに済みます。

公式サイト
XM〔エックスエム〕

XMは、最大レバレッジ888倍を扱える海外FX口座なので、レバレッジ888倍のFX取引を体験したい人がXM口座を使っています。このXM口座を初回開設した人限定で、XM口座開設ボーナス3千円をもらうことができます。また、XMには、XM100%入金ボーナスやXM取引量ボーナスなどの特典もあります。

iforex〔アイフォレックス〕で退場。

iforex口座で逆張りトレードでもハイレバ、順張りトレードでもハイレバ、経済指標スキャルピングでもハイレバを繰り返している人は、iforex口座でゼロカットをくらい、iforex口座から退場していきます。こうならないようにするには、いかに損失を出す確率が低いところでのみハイレバトレードを行うこかと、いかに素早いロスカットを自分で実行することができるかになってきます。まあ、iforex〔アイフォレックス〕で退場したらしたで、今回のFX取引の反省をすることもできるし、FX取引をしなくなることでFXトレードで精神的な苦痛を追わないでよくなるというメリットがあるのですが。

iforex〔アイフォレックス〕で退場を防止したい人はするべきこと。

iforex〔アイフォレックス〕で退場を防止したい人は、通貨ペアポジションを保有した後に精神状態が崩壊しない程度のレバレッジを扱うようにすることや、どんないかなる場合でも損切りルールを守ることや、利益確定ラインを損場環境に応じて変化させることや、為替相場が読めないと感じたらFX取引自体をやめることなどのすべてを守ろう。これさえ守れれば,iforex口座から退場することはない。

通貨ペアポジションを保有した後に精神状態が崩壊しない程度のレバレッジを扱う。

iforex口座で通貨ペアポジションを保有した後に、精神状態が崩壊しやすいレバレッジ200倍~400倍で通貨ペア取引をすると、利益確定の判断や損切りの判断が遅れてしまい、iforex口座で10万円、20万円、30万円の損失を出すことに。これがきついなと感じるのであれば、iforex口座でレバレッジ100倍~200倍でFX取引をするようにすればいいだけ。

どんないかなる場合でも損切りルールを守ること。

iforex口座で為替相場環境を言い訳にして損切りすることができない人は、為替相場から退場する傾向がありますが、iforex口座で相場環境を言い訳にせず損切りをしている人は、為替相場で生存することができています。これにきがついたアイフォ戦士はさくっと損切りをするようになります。

利益確定ラインを損場環境に応じて変化させること。

iforex口座で、利益確定ラインを相場環境に応じて変化させることができている人は、通貨ペアのポジションを10PIPS以上で利益確定することに何度もせいこうしていいます。逆に、iforex口座で利益確定ラインを相場環境に応じて変化させることができていない人は、一時は10PIPS以上の利益がでていた通貨ペアポジションが、10PIPSの含み損を抱えた通貨ペアポジションにしてしまいます。これらのことからわかることは、iforex口座で生き残りたい人こそ、利益確定ラインを損場環境に応じて変化させることを意識してほしい。

為替相場が読めないと感じたらFX取引自体をやめること。

iforex口座で為替相場が読めないと感じたときにFX取引自体をやめることができている人は、iforexで損失を出す回数が極端に少なくなっています。逆に、iforex口座で為替相場が読めないときに、FX取引自体をやめることができない人は、iforexで損失を出す回数が増えています。これらのことからわかることは、FX取引において、FX取引をやらないことも大事。

iforexで退場する人におすすめするFXトレード方法。

1.XM〔エックスエム〕

XM〔エックスエム〕からもらったXM口座開設ボーナス3000円で、レバレッジ888倍の通貨ペア取引をした結果、見事ゼロカットを食らってしまったという場合の損失は、XM口座開設ボーナス3000円のみとなるので、自分のお金を失うことはありません。これが最高だと感じたiforex利用者のみなさんは、XM口座で、XM口座開設ボーナス3000円を使い、FX取引をするしかないぞ。

公式サイト
XM

2.GemForex〔ゲムフォレックス〕

GemForexからいただいたGemForex口座開設ボーナス2万円でレバレッジ10,00倍の通貨ペア取引をした結果、見事100PIPSの利益を出すことができた場合、100PIPS分の利益をGemForex口座から出金することができます。その逆も然りで、GemForex口座開設ボーナス2万円で、レバレッジ1000倍の通貨ペア取引をした結果、見事ゼロカットをくらってしまったときの損失は、GemForex2万円のみとなるので、自分の貴重な金がなくなってしまったという多大なるショックを受けることは皆無です。これらのことからわかることは、低リスク、大きなリターンがほしい人は、GemForex口座でFX取引をするようにしよう。

公式サイト
入金必要なし、利益全額出金可能、海外FXgemforex新規口座開設で証拠金2万円プレゼント中です。



3.is6com

is6comからいただいたis6com口座開設ボーナス5000円でレバレッジ400倍~1000倍の通貨ペア取引をしたけど、見事ゼロカットをくらってしまったよーという場合の損失は、is6com口座開設ボーナス5000円に限定することができます。その逆も然りでis6com口座開設ボーナス5000円でレバレッジ400倍~1000倍の通貨ペアFX取引をしたら、150pipsの利益をえることできた。これらのことからわかることは、is6comの口座開設ボーナス5000円を使ったFX取引にはデメリットがない。

関連記事
www.mrtv4.tv
www.mrtv4.tv
www.mrtv4.tv

FXでのスキャルピングpips数について。

FX初心者は、なんとなくスキャルピングの利益確定pipsを決めるし、なんとなくスキャルピングの損失確定pipsを決めるため、自然と損小利大のスキャルピング取引になりやすい。この状態から抜け出すには、FX初心者が、FXトレード前にスキャルピングの利益確定pipsを決めて、FXトレード前にスキャルピングの損失確定pipsを決めておけばよいだけ。また、FX取引が上手い人になってくると、その場の相場環境に応じて、スキャルピングの利益確定pipsを決めるようになるし、その場の相場環境に応じて、スキャルピングの損失確定pipsを決めるようになる。今回は、FXでのスキャルピングpips数について。をテーマに記事を書いていきます。

FXでのスキャルピングpipsを決定することについて。

1.0.1PIPS~0.9PIPSの値幅をとりにいくスタイル。

XMゼロ口座やgemforexのノースプレッド口座でのスキャルピング取引を行い、0.1PIPS~0.9PIPSの値幅をとりにいくスタイルをすることは、小さな利益しか得られないメリットしかないのに大きな損失を出すリスクを背負うことになり、損失が大きく、利益が小さいFX取引になりがちです。だから、FX取引で損失を出すことなく、大きな利益を求めている人は、0.1PIPS~0.9PIPSの値幅をとりにいくスタイルをやめて、50PIPS~60PIPSの値幅をとりにいくスタイルをとろう。

これだけはいっておきたいのは、0.1PIPS~0.9PIPSの値幅しか取れない経済指標に参加するときは、0.1PIPS~0.9PIPSの値幅で利益確定をするようにしないと、プラスでの利益確定のチャンスを逃して、20PIPS~30PIPSの損切りをするという結末を辿ることになります。

2.1PIPS~2PIPSの値幅をとりにいくスタイル。

一日のドル円相場の値幅が20PIPSしか期待できない相場で、1PIPS~2PIPSの値幅でスキャルピング取引をすれば、何度も1pips~2pipsの利益確定を成功させることができ、一日に30PIPS~40PIPSをゲットすることだって可能になってきます。逆に、一日のドル円相場の値幅が100PIPS期待できる相場で、1~2PIPSの値幅でスキャルピング取引をすると、一日に3回程度1PIPS~2PIPSの利益確定を成功させるものの、一度の70PIPSの損切りで、一日のFXトレード成績が-60PIPSとなってしまいます。これらのことからわかることは、1PIPS~2PIPSの値幅をとりにいくスタイルは、20PIPS~30PIPSの値幅のレンジ相場でしか通用しない。

3.3PIPS~10PIPSの値幅をとりにいくスタイル。

3PIPS~10PIPSの値幅を期待することができる経済指標で、利益確定を10PIPS、損切りを10PIPS、勝率を9割にすることができれば、自分のスキャルピング取引のトレード収支を大きくプラスにもっていけます。逆に、3PIPS~10PIPSしか期待することができない経済指標で、利益確定10PIPS,損切りをしないということをしてしまうと、自分のスキャルピングのトレード収支が大きくマイナスになります。これらの二つのことを知った人は、きちんと損切りラインで損切りするようになるし、自分に勝機があるところでしか通貨ペアのポジションをとらなくなります。

4. 20PIPS~50PIPSの値幅をとりにいくスタイル。

20PIPS~50PIPSの値幅が期待できる経済指標にのみ参加して、利益確定ラインは30PIPS以上、損切りラインは10PIPS、勝率を8割にすることができれば、自分で上出来だとほめることができるくらいのpips数を獲得することができます。逆に、20PIPS~50PIPSの値幅が期待できる経済指標にのみ参加して、30PIPS以上、損切りをしないことをしてしまうと、自分のFX口座残高が大幅に0になります。これらの二つのことを知った人は、FX取引おける損切りの重要さと勝率の重要さを再確認するようになります。

FXでのスキャルピングpips数を相場環境によって決める。

相場環境に応じて、スキャルピング利益確定pipsを変化させる人は、5PIPSしか値動きが期待できない為替相場では、スキャルピングの利益確定pipsを5PIPS、スキャルピングの損切り確定pipsを5PIPSに設定しているし、10PIPSしか値動きが期待できない為替相場では、スキャルピングの利益確定pipsを10PIPS,スキャルピングの損切り確定pipsを10PIPSに設定していますし、20PIPSしか値動きが期待できない為替相場では、スキャルピングの利益確定pipsを20PIPSに設定していますし、スキャルピング損失確定pipsを20PIPSに設定しています。ただね、人間は、万能な存在ではないので、確実にこの為替相場はたった5PIPSしか動くということを見事的中させることはできないので、 FXでのスキャルピングpips数を相場環境によって決めたことが悪い方向に働くことだってあります。

スキャルピング取引に適した海外FX口座とは?

1.XM〔エックスエム〕

XMゼロ口座は、日本のFX口座並みの低スプレッドを提供している海外FX口座なので、スキャルピングをメインにしている人はXMゼロ口座を使っています。しかも、XMゼロ口座を開設すると、XM口座開設ボーナス3000円がもらえちゃいます。そして、XMゼロ口座は、追証なしゼロカットありです。

2.GEMFOREX

GemForexのノースプレッド口座は、日本のFX口座並みの低スプレッドを提供している海外FX口座なので、経済指標スキャルピングをメインにしている人は、GemForexノースプレッド口座を利用しています。また、GemForex口座を初回開設するとGemForex2万円口座開設ボーナスがもらえるキャンペーンを開催しています。

公式サイト
入金必要なし、利益全額出金可能、海外FXgemforex新規口座開設で証拠金2万円プレゼント中です。


iforexの出金拒否について。


低スプレッドを提供している日本のFX口座で、秒スキャルピングや一分スキャルピングで利益を積み上げすぎると、日本のFX口座が凍結され、出金拒否がおきるということはありますが、iforex口座では、スキャルピング取引で利益を積み上げすぎた結果、iforex口座が凍結されたという事例はないので、iforex口座利用者がiforex口座凍結やiforex口座出金拒否におびえる必要はありません。また、iforex口座でのデイトレードで1億円以上の利益、iforex口座のスイングトレードで5億円以上の利益をだしても、iforex口座が凍結されることはありません。

iforex口座以外のXM口座でもスキャルピング取引での爆益が理由でXM口座で出金拒否が起きたという事例はありませんし、iforex口座以外のGemForex口座でもスキャルピング取引での爆益が理由でGemForex口座で出金拒否が起きたということもありません。

1.XM〔エックスエム〕


XMは最大レバレッジ888倍に対応している海外FX口座なので、最大レバレッジ888倍を使うかもしれない人がXM口座を使っています。また、XMを初回口座開設した全員がXM口座開設ボーナス3000円がもらえますし、XM100%入金ボーナスがもらえます。

2.gemforex

GemForexは、最大レバレッジ1000倍に対応している海外FX口座なので、最大レバレッジ1000倍を使うかもしれあに人がGemForex口座を使っています。また、GemForexは、GemForex2万円口座開設ボーナスがもらえますし、GemForex100%入金ボーナスがもらえます。

公式サイト
入金必要なし、利益全額出金可能、海外FXgemforex新規口座開設で証拠金2万円プレゼント中です。



iforexでの両建て取引の規約を破ると、iforex口座で出金拒否が起きる。

二つの自分名義のiforex口座での両建てトレードで利益を上げるというiforexの公式規約で禁止されていますので、iforex口座での出金拒否を避けたい人は、iforex口座の公式規約を守ろう。また、自分の家族の名義のiforex口座と、自分名義のiforex口座での両建てトレードで利益を出すというのもiforexの公式規約で禁止されていますので、iforex口座での出金拒否を避けたい人は、iforex口座の規約を絶対に破ってはいけない。

iforexの出金拒否の勘違いパターン。〔本人確認書類編〕

iforexの出金に必要な書類である本人確認書類〔運転免許証明書、住民基本カード、パスポート〕、住所確認書類〔銀行からの公式書類、携帯電話の請求書、住民票〕、iforex入金に使ったクレジットカードの画像〔表面と裏面〕の提出をしないと、iforex口座の資金を自分の銀行口座に出金することができません。この事実をしらなず、iforexの出金書類をまったく提出していない人が、iforexに出金依頼をかけたのにiforexの出金が完了しないんだけどという不平不満を述べています。

これだけはいっておきたいのは、iforexに本人確認書類と住所確認書類とクレジットカードの画像のすべての提出をすませ、いつでもiforex口座からトレード資金の出金ができるんだという安心感をもった状態でiforex口座でのFX取引をしたほうが好成績を出しやすいですので、iforexで大きな成功をつかみたいと思っている人は、iforexに本人確認書類と住所確認書類とクレジットカードの画像のすべての提出をすませてから、iforex口座でFX取引やCFD取引をするようにしましょう。

iforexの出金拒否の勘違いパターン。〔出金依頼書編〕

iforexの出金に必要とされる書類をすべて提出した人でも、iforex口座の出金をするたびに出金依頼書を発行しなければ、iforex口座の出金を完了させることはできませんから、iforexの出金を完了させたければ、iforexの出金に必要とされる書類をすべて提出した人が、iforex口座の出金をするたびに、iforexに出金依頼書を提出するようにすればいいだけ。

iforexの出金依頼書の面倒なところは、プリンター未所持の人はiforexの出金依頼書の画像ファイルをPDFファイルに変換して、PDFファイルに変換したiforex出金依頼書をコンビニのコピー機で紙にプリントアウトしなければいけないことや、プリントアウトした出金依頼書に、手書きで自分の名前の署名をしなければいけないことや、自分の手書き名前の署名がある出金依頼書の画像をiforexの運営に提出しなけれないことなどがあります。これらすべてのことが面倒くさいと感じてしまう人は、出金依頼書の提出がない海外FX口座を使おう。

iforexの出金拒否の勘違いパターン。〔トレーディングチケット編〕

iforex口座で、iforex口座を有効化したのに、トレーディングチケットを出金することができないと泣き叫んでいる人がいるみたいですが、そもそも、iforex口座のトレーディングチケットは、トレード資金代わりに使うことはできても、iforex口座からトレーディングチケットを出金することはできません。また、iforex100%トレーディングチケットプレゼントキャンペーン中に、iforex口座に5万円を入金すると5万円分のトレーディングチケットをもらうことができますが、iforex10%トレーディングチケットプレゼントキャンペーン中にiforex口座に5万円入金すると5000円分のトレーディングチケットをもらうことができます。

iforexの出金拒否の勘違いパターン。〔ペンディングボーナス編〕

iforex口座で50万円分のペンディングボーナスをもらったけど、iforex口座からペンディングボーナスが出金することができないと叫んでいるiforex口座利用者もいるみたいですが、そもそもiforexのペンディングボーナスは取引量に応じた現金をもらう権利であって、iforex口座入金済みの現金ではないので、iforex口座から、iforexのペンディングボーナスを出金することはできない。

iforexの出金拒否の勘違いパターン。〔ロスカット、ゼロカット編。〕

iforex口座でロスカットされて消え去った資金と、iforex口座でゼロカットされて消え去った資金を、自分の銀行口座に出金することができないと叫んでいる人もいますが、一度iforex口座でのFX取引やCFD取引で消え去ってしまった資金を復活させることはできません。また、iforex口座のFX取引とCFD取引で得た利益は、iforex口座から出金することができます。

iforexエリート口座はスプレッドが狭い。


iforex口座はスプレッドが国内FX口座よりも少し広めに設定されていますが、最大レバレッジ400倍を扱えることやiforexは国内FX口座にはないトレーディングチケットのサービスや、約定力が抜群であるという魅力があることや、注目度が高い経済指標発表時にもスプレッドが広がらないことや、iforex口座が凍結されることもないことなどや,iforex口座で出金トラブルがないことなどのメリットがあります。そんな素晴らしいメリットだらけのiforex口座に国内FX口座と同水準のスプレッドで通貨ペア取引ができるメリットがあるのがiforexのエリート口座となっています。今回は、iforexエリート口座はスプレッドが狭いをテーマにして記事をかいていきます。

iforexエリート口座はスプレッドが狭い。

iforexのノーマル口座は、ドル円スプレッドが1.8PIPS,ユーロ円スプレッド1.8PIPS,ポンド円スプレッド3.8PIPSというスプレッドが大きすぎるという点があり、スプレッドの狭さが重要だという人は、iforexノーマル口座を使わずに、XMのZERO口座〔スプレッドが国内FX口座水準〕や、GemForexノースプレッド口座〔スプレッドが国内FX口座水準〕を使う傾向がありました。

2019年現在では、iforexエリート口座が登場して、iforexエリート口座を使えば、ドル円スプレッド0.7PIPS,ユーロ円スプレッド1.2PIPS,ポンド円スプレッド2.3PIPSの低スプレッド環境で、ドル円取引やユーロ円取引やポンド円取引ができるようになりました。しかも、iforexエリート口座では、国内FX口座で起こりがちな滑りや約定拒否がおこることがないので、安心してiforexエリート口座でスキャルピング取引ができます。そして、iforexエリート口座は、追証なしのゼロカットシステムというサービスがあります。

iforexエリート口座は、国内FX口座同様、経済指標のときにスプレッドが極端に広がるデメリットがあるし、朝の5時~6時にスプレッドが極端に広がるデメリットもあるので、固定スプレッドにこだわる人は、iforexのノーマル口座を使うようにしましょう。また、iforexには口座開設ボーナスの特典がないので、口座開設ボーナスの特典がほしい人は、口座開設ボーナス3000円の特典があるXM口座を開設するか、口座開設ボーナス2万円の特典があるGemForex口座を開設しよう。

1.XM〔エックスエム〕

XMのZero口座では、iforexエリート口座並みの低スプレッドでFX取引をすることができることや、XMのZero口座を初回開設するとXM口座開設ボーナス3000円〔XM口座でのFXトレード資金として使える〕が手に入ることや、追証なしゼロカットありということや、最大レバレッジ888倍が扱えることなどのメリットがあります。

2.GEMFOREX

GemForexノースプレッド口座では、iforexエリート口座並みの低スプレッドでFX取引ができることや、GemForexノースプレッド口座を初回開設するとGemForex口座開設ボーナス2万円が手に入ることや、追証なしゼロカットありであるということや、最大レバレッジ1000倍を扱えるなどのメリットがあります。

公式サイト
入金必要なし、利益全額出金可能、海外FXgemforex新規口座開設で証拠金2万円プレゼント中です。



iforexのエリート口座の開設の仕方。

2019年11月現在にiforex口座を開設する人は、自動的にiforexエリート口座を開設することができるという仕組みになっているので、2019年現在のiforex口座開設者は、iforex運営に、iforexエリート口座を開設したいのだという報告をする必要は一切ありません。ただし、iforexエリート口座になってしまうがゆえに、突然スプレッドが開くという悩みを抱えるというデメリットを抱えることになります。また、突然スプレッドが開く悩みを抱えたくないよという人は、スプレッドが常に固定されているXMスタンダード口座や、GemForexスタンダード口座を使うようにすれば良いだけなのです。


昔からiforex口座を使っていた人は、iforexのノーマル口座状態になっており、iforexエリート口座状態になっていません。だったらどうすればいいのか?は、iforexのお問い合わせ先であるcs-jp@iforex.comに、iforexのノーマル口座をiforexエリート口座にグレードアップしてくださいという内容のメールを送るようにしましょう。また、iforexにわざわざメールを送るのが面倒くさいなーと感じてしまっている人は、iforexと同水準のスプレッドを提供しているXMのZero口座や、iforexと同水準のスプレッドを提供しているGemForexノースプレッド口座を開設するしましょう。

iforexエリート口座を開設すると得られる特典はあるのか?

iforexエリート口座を開設すると得られる特典とは、iforex初回口座開設者のみiforexの入金額と同等のトレーディングチケットがもらえるというものと、iforex口座入金額の10%分のトレーディングチケットがもらえるというものの二つがあります。これらのiforexトレーディングチケットはiforex口座から出金することは不可能となっていますが、iforexトレーディングチケットはiforex口座での種銭かわりに使うことができます。

XM口座にはも、iforex口座の100パーセントトレーディングチケットプレゼント同様、XM100パーセント入金ボーナスプレゼントというサービス〔最大50万円〕という特典があります。また、XM100パーセント入金ボーナスは、XM口座でトレード資金として使うことが可能となっています。

GemForexにも、iforex同様、GemForex100パーセント入金ボーナスがもらえるサービスが存在していますから、iforex口座以外の入金ボーナスがある海外FX口座を開設したいと思っている人は、GemForex口座を開設してみてはどうでしょうか。

iforex口座の素晴らしい部分について。

iforex口座の素晴らしい部分は、雇用統計やFOMC発表時にもスプレッドが開かないことや、100パーセントトレーディングチケットの特典があることや、最大レバレッジ400倍に対応していることや、証拠金維持率0パーセントになるまで通貨ペアのポジションを保有できることなどがあります。

雇用統計やFOMC発表時にもスプレッドが開かないこと。

日本国内のFX口座では、雇用統計やFOMC発表時にもスプレッドが開いてしまい、雇用統計スキャルピングやFOMCスキャルピングをするということに不向きですが、海外FXのiforex口座では、雇用統計やFOMC発表時にスプレッドが開くことがないので、雇用統計スキャルピングやFOMCスキャルピングで簡単に利益を出すことができます。

100%トレーディングチケットの特典があること。

iforex初回口座利用者は、iforex100%トレーディングチケットを受け取ることができますし、3ヶ月iforex口座が残高0状態の人もiforex100%トレーディングチケットを受け取ることができますし、iforex口座を常に使っている人もiforex10%トレーディングチケットを受け取ることができます。これらのiforexのトレーディングチケットは、iforex口座でのトレード資金として利用することができますが、iforexトレーディングチケットifore口座から出金することはできません。

最大レバレッジ400倍に対応していること。

最大レバレッジ400倍に対応しているiforex口座を使えば、一万円で最大ドル円4枚をポジることができますし、10万円で最大ドル円40枚をポジることができますし、100万円で最大ドル円400枚をポジることができます。また、最大レバレッジ888倍に対応しているXM口座を使えば、1万円で最大ドル円8枚をポジることができますし、10万円最大ドル円80枚をポジることができますし、100万円でドル円800枚をポジることができます。

証拠金維持率0パーセントになるまで通貨ペアのポジションを保有できる。

追証なしゼロカットシステムありのiforex口座では、証拠金維持率0%になるまで通貨ペアのポジションを保有することができるので、iforex口座の証拠金維持率が0%なるまで自分の通貨ペアのポジションに含み益がでるかもしれないという期待をもつことができます。それに比べて、追証ありゼロカットシステムなしの国内FX口座では、証拠金維持率50㌫~100%までしか通過ペアのポジションを保有することができず、まだ勝利の見込みがある通貨ペアポジションを強制ロスカットされてしまいます。これらのことからわかることは、自分のFX取引の負けは自分で認めたいと思っている人はiforex口座を使おう。

与沢翼がおすすめしているFXの本20選。

与沢翼さんは年収12億円を稼ぐビジネスマンでしたが、ビジネスよりもFX取引のほうがお金を沢山儲けることができるという事実に気づき、ビジネスマンから億稼ぐFXトレーダーに転身しました。そんな与沢翼さんは、FXの本を大量に読みこむことや、レバレッジ10倍~レバレッジ1000倍の通貨ペア取引をこなすことや、ハイレバレッジトレードで大きな利益を出すことや、ハイレバトレードで損失を出すことをすることのすべてを体験することで、他の三流FXトレーダーが持っていない知識やトレードスキルを手に入れることができています。この事実があるので、FXトレードで勝ち組になりたければ、FXの本を読むことと、FX口座でFX取引を実際に行ってみると良いでしょう。今回は、与沢翼がおすすめしているFXの本20選を紹介していきます。

ブチ抜く力〔与沢翼〕


ブチ抜く力〔与沢翼〕の本は、与沢翼氏がビジネスで大きな成功を収め、FX取引&仮想通貨取引で大きな成功を収めたことについて詳しく書かれていますから、これからビジネスの世界で大きな成功を収めたい人や、これから仮想通貨取引で大きな成功を収めたい人やこれからFX専業トレーダーになりたい人にこそ呼んでもらいたい名著となっています。

はだかの王様 億万長者がすべて失ってわかった絶対にやってはいけない42のこと


はだかの王様 億万長者がすべて失ってわかった絶対にやってはいけない42のこと〔与沢翼〕の本は、与沢翼氏の失敗経験が隈なく書いてあるので、与沢翼氏がどんな失敗をしてきたのか?をしりたい人にこそ呼んでもらいたい名著となっています。この本を読むと、FX取引で何をやるべきなのか?、FX取引で何をやってはいけないのか?が見えてくるので、FXトレーダーは与沢翼氏のはだかの王様を読むべし。

告白〔与沢翼〕


告白〔与沢翼〕は、与沢翼氏がどうして自分の会社を解散しなければならなかったのか?や、自分がお金を手にしてどのような人間に変貌していったのか?が詳しく書いてある書籍です。この本を読むことで、FXトレーダーがFX取引で大金を手に入れるとどういう人間になるのか?ということをしることができるので、これから専業FXトレーダーになる予定がある人は、与沢翼氏の告白を読むしかないぞ。

ずっと使えるFXチャート分析の基本。


ずっと使えるFXチャート分析の基本には、ローソク足の読み方や、トレンド方向の判断の仕方や、レンジ相場がどういうものであるか?やトレンド相場がどういうものであるか?がきっちりと書かれているので、これからFX取引でお金を稼いで生きたいと思っている人には絶対に読んでもらいたい必読の書籍となっています。

一番売れてる月刊マネー誌ザイが作った「FX」入門 改訂版


一番売れてる月刊マネー誌ザイが作った「FX」入門 改訂版には、FX取引がどういうものであるのか?や、国内FX会社を選択するときに何を基準にするべきなのか?、ハイレバレッジ取引がどういうものであるのか?や、レバレッジ10倍~レバレッジ25倍の通貨ペア取引が安全であることなどが詳しく書かれている書籍となっています。

デイトレード


デイトレードとは、FX取引のデイトレードで利益を生み出すために必要なことのすべてが書かれていたり、FX取引のデイトレードをするときのメンタル管理方法が書かれていたり、デイトレードで利益を出すために必要なテクニカルについて書かれていたりするので、これからFXデイトレーダーになる予定がある人は、デイトレードをよんでもらいたい。

世界一やさしい FXの教科書 1年生


世界一やさしい FXの教科書1年生には、FX取引に関する基本知識が詳しく書かれていますから、FX取引の知識不足という問題を解決したいという人にこそ、世界一やさしいFXの教科書1年生を呼んでもらいたい。この世界一やさしいFXの教科書1年生の本を買う金がないよーという人は、FXのサイトをいろいろみて、FX取引の知識を頭に詰め込むことをおすすめする。

めちゃくちゃ売れてる投資の雑誌ザイが作った 10万円から始めるFX超入門


めちゃくちゃ売れてる投資の雑誌ザイが作った 10万円から始めるFX超入門には、10万円からFX取引を始めることがいかに低リスクであるのか?ということや、10万円からでもFX取引でお金を稼ぎ出すことができることなどが詳しく書かれているので、10万円からFX取引を始めようと思っている人にこそ、めちゃくちゃ売れてる投資の雑誌ザイが作った 10万円から始めるFX超入門を呼んでもらいたい。

FXで勝ち続ける必勝入門書FXで勝ち続ける必勝入門書


FXで勝ち続ける必勝入門書FXで勝ち続ける必勝入門書には、為替相場から退場しないようにする極意や、FX取引で大きな利益を出すためにやらなければならないことががっつり書かれていますから、これからFX取引で勝ち続けたいと思っている人にこそ呼んでもらいたい名著である。まあ、入門書籍なので、FXの基本知識がある人は読まなくても良い。

東大院生が考えたスマートフォンFX


東大院生が考えたスマートフォンFXには、どうしたら順張りトレードで利益を出すことができるのか?の答えやどうしたら逆張りトレードで利益を出すことができるのか?、ダウ理論を利用したFX取引のやり方がどういうものか?、OANDAツールを使ったFX取引がどういうものであるのか?がかかれています。これらの情報を知っているだけで、簡単にFX取引で利益をだすことができます。

先物市場のテクニカル分析


先物市場のテクニカル分析では、先物取引で利益を出すために必須とされるテクニカル分析のイロハが書かれているだけでなく、どの部分でテクニカルを使えば利益がでるのか?も知ることができてしまうので、これから先物トレーダーになる予定がある人にこそ先物市場のテクニカル分析を呼んでもらいたい。

高勝率トレード学のススメ

高勝率トレード学のススメには、FX取引で勝率を上げるために何をするべきなのかがガッツリと書かれているだけでなく、FX取引を積極的に行うタイミングがどこなのか?やFX取引を控えるタイミングはどこなのか?の両方を知ることができます。これらの情報を知って、一段も二段もランクアップしたFXトレーダーになりたいのであれば、高勝率トレード学のススメ。

1日2回のチャートチェックで手堅く勝てる兼業FX


一日2回のチャートチェックで手堅く勝てる兼業FXとは、少ないFXトレードチャンスで確実利益を出すために何をやればよいのか?についてを知ることができるので、兼業FXトレーダーの人にこそ呼んでもらいたい良著といえるだろう。また、兼業FXトレーダーは、FX取引をする回数が少ないだけに、FX取引で大損する回数も少なかったりする。

FXトレード最強の戦略


FXトレード最強の戦略とは、ポリンジャーバンドを使ったスキャルピング取引で利益を出すにはどうすればよいのか?や、レンジ相場時にどのように立ち回ればよいのか?、大きな上昇トレンドが発生したときはどう対処すればよいのか?、大きな下落トレンドが発生したときにはどう対処すればよいのか?を知ることができる書籍となっています。

最強のFX 1分足スキャルピング〔ぶせな〕


最強のFX 1分足スキャルピング〔ぶせな〕とは、資産億越えのFXトレーダーぶせな氏が自分が利用している一分足のスキャルピング手法を紹介している良著である。この書籍を完璧に読んでおくことで、一分足のスキャルピング取引で利益を生み出すイロハを知ることができます。

FXスキャルピング

FXスキャルピング

FXスキャルピング

  • パンローリング株式会社
Amazon


FXスキャルピングには、FX取引のスキャルピング取引手法のすべてが書かれているので、これからスキャルパーとして大活躍していく予定の人にこそ読んでもらいたい良著となっている。このFXスキャルピング以外にも、FXデイトレード関連の書籍や、FXスイングトレード関連の書籍を読んでおけば完璧である。

ボリバンだけで生計を立てられたFX手法

ボリバンだけで生計を立てられたFX手法には、ポリンジャーバンドを利用したスキャルピング手法や、ポリンジャーバンドを利用したデイトレード手法や、ポリンジャーバンドを利用したスイングトレード手法がかかれている良著となっている。

ズバリわかる! FXチャートの読み方・使い方


ズバリわかる! FXチャートの読み方・使い方には、FXチャートをどのように読むべきなのか?FXチャートをどのように使うべきなのか?についてしっかりと書かれている良著となっています。この書籍を読んでおけば、FXチャートの読み間違いがきっかけで、FX取引で損失を出すことを防ぐことができます。

FX 5分足スキャルピング――プライスアクションの基本と原則


FX 5分足スキャルピング――プライスアクションの基本と原則を読めば、FXの5分足取引スキャルピングで利益を最大化させるにはどうすればよいのか?ということと、FX5分足取引スキャルピング取引で損失を最小限にするにはどうすればよいのか?ということの二つを知ることができちゃいます。

FX用語辞典

FX用語辞典は、FXトレーダーならしっておく必要があるFX用語の意味が詳しく説明されている辞典となっていますから、これからFX取引の知識を頭につめこんでいきたいと思っている人にこそよんでもらいたい良著のひとつなのかなと思います。

いちばんカンタン! FXの超入門書


いちばんカンタン! FXの超入門書を読めば、FXトレーダーが理解しておかなければいけないFX用語&FX取引がどういうものであるのか?&FXトレード手法にはどういうものがあるのか?の3つを知ることができちゃいます。

iforex〔アイフォレックス〕の1万円チャレンジ。


日本国内FX口座では、1万円あっても、通貨ペアのポジションが0.3ロットほどしかポジることしかできないため、1万円しかない人が日本のFX口座で一日1万円以上稼ぐことはできません。それに比べて、海外FX口座のiforex〔アイフォレックス〕では、1万円あれば、通貨ペアのポジションを4枚ポジることができるので、1万円しかない人でも日本のFX口座で一日4万円のお金を得ることができます。これらのことからわかることは、趣味でFX取引ができればいいよーという人は、一万円で日本のFX口座で、通貨ペア取引をするべきだし、FX取引で生計をたてるだけの利益を出したい人は、1万円で海外FX口座で通貨ペア取引をするべきなのである。

iforexの1万円チャレンジを成功させるには?

iforexの1万円チャレンジを成功させるには、ハイレバレッジを扱ったFX取引では確実に勝つようにして、低レバレッジでのFX取引での勝率は8割をキープするようにすることを実行するだけでよい。これができる人は、iforex口座1万円を何度も100万円に増やすことができていますね。

1.XM〔エックスエム〕

iforex1万円チャレンジに挑戦する人は、XM口座を開設して、XM口座開設ボーナス3000円をゲットしておいたほうがいい。また、XMには、100%入金ボーナス、XMポイントなどの特典があります。

2.gemforex

iforex1万円チャレンジに挑戦する人は、GemForex口座を開設して、GemForex口座開設ボーナス20000円をゲットしておいたほうがいい。また、GemForexは、100%入金ボーナスや、レバレッジ1000倍を扱えるなどの特典があります。

公式サイト
入金必要なし、利益全額出金可能、海外FXgemforex新規口座開設で証拠金2万円プレゼント中です。



iforex〔アイフォレックス〕の1万円チャレンジをする上で守らないといけないこと。

iforex〔アイフォレックス〕の1万円チャレンジをする上で守らないといけないことは、いくらお金を儲けるという目標を持たずに為替相場で生き残ることだけを考えること。&iforex口座で通貨ペアのポジションを取った直後に、損切り注文を入れておくこと。&iforex口座で通貨ペアのポジションを取った直後に、利益確定注文を入れること。&年末年始にFX取引をしないこと。&逆張りトレードをせずに、順張りトレードで挑むこと。&iforex口座に再入金をしない。などがあります。

いくらお金を儲けるという目標を持たずに為替相場で生き残ることだけを考えること。

いくらお金を儲けるということばかり考えていると、ついついiforex口座での通貨ペア取引時のロット数が大きくなっていくし、ロット数が大きい通貨ペアポジションを損切りすることもできなくなります。これを回避するには、iforex口座での通貨ペア取引時には、iforex口座のトレード資金の大半を維持することを最重要事項にするようにすればいいだけです。

iforex口座で通貨ペアのポジションを取った直後に、損切り注文を入れておくこと。

iforex口座で通貨ペアのポジションを取った直後に、損切り注文を入れることを習慣化しておけば、すべてのiforex口座におけるFXトレードでの損失額を小さくすることができるし、iforexから一撃退場してしまうような大きな損失を出すことはありません。これができない人は、iforex口座におけるFXトレードで、600PIPS級の損失を出してしまい、iforexから一撃退場をする結末をたどります。

iforex口座で通貨ペアのポジションを取った直後に、利益確定注文を入れること。

iforex口座で通貨ペアポジションを取った直後に、利益確定注文を入れることを習慣化しておれば、通貨ペアの動きの方向性を的中させたトレードで利益を確実に出すことができます。これができない人は、勝てていたFXトレードだったのに、利益確定を渋ったせいで、FX取引で20PIPS~30PIPSの損失をだしてしまったという結末を辿ることに。

年末年始にFX取引をしないこと。

年末年始は、ヘッジファンドの仕掛けによる10円規模の通貨ペア変動があるので、10円規模の通貨ペア変動に巻き込まれたくない人は、年末年始に通貨ペア取引をするべきではないです。逆に、年末念主のヘッジファンドの仕掛けで1000PIPS規模の利益をだしてやるぞという大志をもっているのであれば、年末年始に通貨ペア取引をするべきですね。

iforex口座に再入金をしない。

自分の通貨ペアポジションがゼロカットされそうだからという理由で、1万入金済みのiforex口座に10万円入金すると、iforexの最大損失額が11万円に跳ね上がってしまいます。こういうことをせずに、1万円入金済みのiforex口座に、一円も入金しないというスタイルをとっている人のiforexの最大損失額は1万円です。