FX研究所

FX研究ブログ

GEMFOREX(ゲムフォレックス)のレバレッジについて。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)でFX取引をするときに、自分のトレード資産を守り抜きながら自分のトレード資産を増やしていきたいのであれば、レバレッジ50倍~レバレッジ100倍でFX取引をする&損切り注文〔ストップ〕15PIPS~20PIPSをいれる&過去のトレード経験で危険だと感じたところは様子見をする&利益確定注文〔リミット〕をいれる&別にFX取引でお金が儲けられなくても、なんとかなるだろうという気持ちをもつのすべてを実行すればいいだけ。これらのことがしっかりできない欲深いFXトレーダーは、GemForex口座残高をまったく増やすことができず、GemForex口座残高を0にします。僕もそうですが、FX初心者のうちはハイレバトレードをすれば億万長者になれると思っていしたが、ある程度FX経験を積むと、ハイレバトレード&規律がある損切りの両方ができないと駄目だということに気づきます。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)の適性レバレッジについて。

レバレッジ1000倍のFX取引で、自分のメンタルが崩壊しそうな感覚にならないのあれば、レバレッジ1000倍のFX取引をするのはありだけど、レバレッジ1000倍のFX取引で、自分の精神状態がおかしくなる感覚になるのであれば、レバレッジ1000倍のFX取引をするのはなし。これは、レバレッジ1000倍以下のFX取引のときにも当てはまることなので、レバレッジ25倍でも自分の精神状態を正常にたもてなければ、レバレッジ25倍以下でFX取引をしよう。

レバレッジ1000倍はどうか?

GemForex口座で、余剰資金かつ5000円~10000円にレバレッジ1000倍をかけて、ドル円4枚~8枚のポジションをとることで、一日で10万円の利益をゲットできるチャンスを得ることができ、最大損失5000円~10000円のお金を失うだけで済みますから、みんなが思っているよりは、レバレッジ1000倍危険ではないよね。

レバレッジ888倍はどうか?

最大レバレッジ888倍を使ったハイレバスキャルピングをする予定があるのであれば、最大レバレッジ888倍に対応しているXM口座でFX取引をするようにするべき。また、レバレッジ888倍は、ここぞというときに扱うレバレッジであり、毎回のFXトレードでレバレッジ888倍を扱うのはあまり良い選択ではない。

レバレッジ400倍はどうか?

最大レバレッジ1000倍は、ハイレバすぎるという率直な感想を抱いた人は、最大レバレッジ400倍を提供しているiforex口座でFX取引をすればいいだけ。逆に、レバレッジ400倍が、低レバという率直な感情を抱くのであれば、レバレッジ1000倍のGemForex口座で、FX取引をすればいいのかなと思います。

レバレッジ100倍はどうか?

GemForex口座で、レバレッジ100倍を扱えば、100PIPSの含み損に耐えられるため、損切りライン15PIPS、利益確定ライン20PIPS,勝率5割でも、自分のFXトレード収支をプラスに持っていくことができる。これに気がつくと、レバレッジ10倍、レバレッジ25倍程度でFX取引をするようになるのだ。

レバレッジ25倍はどうか?

レバレッジ25倍であったら、いままでどおり日本のFX口座を扱うのがベスト、レバレッジ25倍以上を扱いたいのであれば、レバレッジ1000倍のFX取引ができるGemForex口座を扱うようにするべきなのかなと思います。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)のレバレッジ計算について。

GemForex口座残高が1万円に、レバレッジ1000倍をきかせると0.8ロット〔1ロットあたり10万通貨〕のドル円ポジションがとれるし、GemForex口座残高1万円にレバレッジ400倍を利かせると0.4ロット〔1ロットあたり10万通貨〕のドル円ポジションがとれるし、GemForex口座残高1万円にレバレッジ200倍を利かせると0.2ロット〔1ロットあたり10万通貨〕〕のドル円ポジションがとれるし、GemForex口座残高1万円にレバレッジ100倍を利かせると01.ロット〔1ロットあたり10万通貨〕のドル円ポジションが取れますし、GemForex口座残高1万円にレバレッジ50倍を利かせると、0.05ロット〔1ロットあたり10万通貨〕のドル円のポジションがとれますし、GemForex口座残高1万円にレバレッジ25倍を利かせると、0.025ロット〔1ロットあたり10万通貨〕のドル円のポジションがとれます。


公式サイト
GEMFOREX