FX研究所

FX研究ブログ

FXは高校生でもできるのか?未成年にFX口座開設はできるか?

こお高校生であっても、トレードスキルがあれば、簡単にFX取引で利益を出すことは難しいことでないし、為替相場では年を取っている人よりも年齢が若い人のほうがお金を稼いでいるというじじつがあるのだから、高校生だからFX取引をしないというのは実にもったいないことだ。そうなんだけれども、自分のお金でFX取引をしないとFX取引で本気になることができないので、高校生であっても親の金でFX取引をするのではなく、自分で稼いだ金でFX取引をするようにしよう。

高校生のうちにFX取引で1万円を失ったところでいくらでもやり直しがきくので、資金力がないうちにFX取引をすることにはデメリットがあまり存在していませんが、40歳の人がFX取引で1000万円のお金をうしなうと、やり直しが聞かないので、資金力がある時にFX取引をすることには出目理科とが存在しています。このことを知っている高校生は、高校生のうちから、FX口座開設&実際にFX取引をするの両方をしています。ただ、高校生のうちから、FX取引に夢中になってしまうと、本業の勉強がおろそかになってしまうため、FX取引よりも勉強が大事だと思った高校生は、FX取引をすることをいったん中止して、勉強にみ注力しましょう。今回は、FXは高校生でもできるのか?未成年にFX口座開設はできるか?をテーマにして記事を書いていきます。

FX取引は高校生でもできる。

国内FX口座を開設は、親の同意書がありさえすれば、18才で国内FX口座を開設することができます。それが無理であれば、親の所持している国内FX口座で、FX取引を行い、お金を稼いでいくということをしましょう。

投資の才能がある高校生であれば、自己資金100万円をあっという間に1000万円にまで増加させることでき、自分の大学進学に必要な資金の全てを稼ぎきってしまいますが、たいていの高校生は、投資の才能がないので、自己資金100万円があっという間に10万円になってしまい、為替相場からいなくなります。この事実が存在しているので、高校生がFX取引をするのには、それなりのリスクがります。

FX投資は、うまくいこうがうまくいこまいが、それなりの精神的なストレスを抱えるものとなっていますから、精神的なストレスを抱えたくないと思っている高校生はFX取引をしないほうが良い。それに、高校生がFX取引で大きなストレスを抱えてしまったことで、高校にいかなくなってしまう可能性が0とは断言することはできない。

高校生がFX投資に失敗してしまい、自己資金100万円を0円にしてしまえば、高校生は自分の勉強に影響が出るレベルの精神的なダメージを受けてしまい、勉強に一切身が入らなくなるという現実が存在しているので、東大や超有名私立大学への進学を希望している高校生はFX取引をすることを辞めましょう。それでも、FX取引をやりたい高校生は、FX取引をすればよいと思いますが。

高校生が始めてFX取引をするときは、国内FX口座のデモ口座でFX取引の練習をして、国内FX口座のデモ口座で利益を出せるようになったら、実際の国内FX口座でFX取引を行ってみるというのが正しい流れといえるだろう。

まずは国内FX口座からのデモ口座取引から。

高校生がいきなり国内FX口座でレバレッジ25倍でFX取引をして在り金0にしてしまったとか、高校生がいきなりレバレッジ888倍~レバレッジ1000倍のFX取引をして全財産FX取引をして在り金をゼロにしてしまったとかいうのは、シャレになりませんから、FX初心者の高校生は、国内FXデモ口座でFX取引をするようにしましょう。ただね、デモ口座でいくらFX取引をしたところで、リアルFX口座でのFX取引で身につく相場観や損切りスキルや利益確定スキルがみにつかないんですよね。

デモ口座でのFX取引に慣れたら、国内FX口座での取引を開始する。

デモFX口座でのFX取引に慣れて、デモFX口座でやることがひとつも無くなってしまったら、国内FX口座を開設して、実際に国内FX口座でFX取引をしてみましょう。この国内FX口座の多くは、高性能プレミアムチャートを無料で提供している&ドル円0.3PIPSの低スプレッドを提供している&入金出金トラブルがないなどメリットがあります。


1.DMMFX

DMMFXは、国内最狭水準のスプレッドを提供している国内FX口座であり、国内FX口座には珍しい取引量ボーナスがあります。しかも、DMMFXは、MT4よりも利便性抜群のDMMプレミアムチャートを無料で提供しています。そして、DMMFXは最大20000円キャッシュバックキャンペーンを開催中です。

2.外為ジャパン

外為ジャパンは、1000通貨単位での通貨ペアの取引をすることができるので、小さいロットでの通貨ペア取引がしたい人が外為ジャパンを利用しています。しかも、外為ジャパンは、DMMFXと同水準のスプレッドを提供しています。そして、外為ジャパンは、最大20000円のキャッシュバックキャンペーンを開催中です。

3.【SBIFXトレード】

SBIFXは、ドル円スプレッド0.27PIPSを提供しているので、何処よりも狭いスプレッドでのFX取引がしたい人が皆SBIFXを利用しています。

ゼロカットシステムありの海外FX口座でのFX取引を選択肢にいれるのもあり。

高校生が追証ありのFX口座でFX取引をして、追証に会い、追証金を支払うなんてことになったら、親に多大なる迷惑がかかります。このような事態を回避するには、追証なしゼロカットシステムありの海外FX口座を開設して、海外FX口座でのFX取引をするのが一番賢い選択の一つのいえるでしょう。

【XM】
XMは、最大レバレッジ888倍を使って、通貨ペアのポジションを取ることができるというメリットがあるだけでなく、取引量ボーナスや入金ボーナスや口座開設ボーナスの全てがもらえるというメリットがあります。しかも、XMZERO口座では、規格外の低スプレッドでのFX取引ができます。そして、XMは、ゼロカットシステムに対応しています。

BIGBOSS

BIGBOSSは、最大レバレッジ500倍に対応済みの海外FX口座であり、取引量ボーナスと入金ボーナスの両方がもらえます。それに、BIGBOSSは、約定拒否が一切ない優良海外FX業者です。

TitanFX

TItanFXは、最大レバレッジ500倍で通貨ペアのポジションを取ることができるメリットがあります。しかも、TitanFXは、ボーナス制度をなくすことで、国内FX業者と同水準でスプレッドでの取引がかのうです。そして、TitanFXもゼロカットシステムに対応しています。

iforex

iforexは、最大レバレッジ400倍に対応している海外FX口座であり、トレーディングチケットやペンディングボーナスがもらえる特典があります。もちろん、iforexも、ゼロカットシステムに対応しています。

GEMFOREX

GEMFOREXは、最大レバレッジ1000倍に対応している海外FX口座なので、既存の海外FX口座のレバレッジに物足りなさを感じた人がGEMFOREX口座を利用しています。また、GEMFOREXは20000円口座開設キャンペーンを開催中です。

高校生のうちにFX取引をすることのメリットについて。

高校生のうちにFX取引をすることで、高校生の内からFX取引の厳しさを知ることができることや、高校生の内にサラリーマン以外にもFX取引でお金を稼いで生きていく方法があるということを知ることができることや、高校生のうちから自分で金を稼ぐ力がつくことや、高校生の内からFX取引関連の知識を身につけることができることや、高校生の内に自分がFX取引に向いているのか?自分がFX取引に向いていないのか?を知れることや、FX取引でお金を失う経験をすることができることや、高校生のうちからFX専業トレーダーになりたいという気持ちを持てることや、高校生の内に自分独自のトレードスタイルを確立できることや、高校生のうちにFX取引で爆益経験を積めるなどのメリットを得ることができます。

1.高校生の内からFX取引の厳しさを知ることができること。

高校生の内に、国内FX口座でFX取引を始めれば、高校生の間にFX取引でお金を儲け続けることの難しさを知ることができます。このことを高校生のうちにしっておくことで、20代になったときには、FX取引で大損することも考えて、自分の適性ロットでFX取引をするようになります。

2.高校生の内にサラリーマン以外にも、FX取引でお金を稼いで生きていく方法があることを知れる。

高校生の内にFX取引で月に30万円以上のお金を稼ぎ出す経験をすることで、高校生の間にサラリーマン以外にも、FX取引でお金を稼いで生きていく方法があることを知れます。このことを高校生のうちにしっておくことで、自分が20歳以上になったときに、サラリーマン以外の生き方を選択することができるようになります。

3.高校生のうちから自分で金を稼ぐスキルがつくこと

高校生期間中に、FX取引でサラリーマンの月給相当のお金を稼いでるうちに、FX取引だけで金を稼ぎ出すスキルが身につきます。このFX取引だけで金を稼ぎ出すスキルがあれば、会社に属さず、自分の好きな場所で遊びながら生きていくことができます。

4.高校生の内からFX取引関連の知識を身につけることができること

高校生の内からFX取引をすることで、高校生の内からFX関連の知識を身に着けることができます。また、大学生のうちからFX取引をすれば、大学生の内からFX関連の知識を身につけることができますし、社会人のうちからFX取引をすれば、社会人のうちからFX関連の知識を身につけることができます。

5.高校生の内に自分がFX取引に向いているのか?自分がFX取引に向いていないのか?を知れること。

高校生内にFX取引をすることで、自分がFX取引に適性があるのか?自分がFX取引に適性がないのか?ということをしることができるので、将来FX取引で飯を食っていく予定がある高校生は、高校生中にFX取引をしておきましょう。後、自分でFX取引に適性がないと思ったら、FX取引をすることを辞めて、普通にサラリーマンで生きていくのが正解ですね。

6.FX取引でお金を失う経験をすることができること

高校生のうちに、FX取引でお金を失う経験をしておくことで、FX取引でなにをやったら損失を出すことを知ることができるし、FX取引で損失を出したときの痛みを知ることができる。この経験を高校生内にしておくことで、20歳30歳になったときには、今よりもさらに優秀なFXトレーダーになっていること間違いなし。

7.高校生のうちからFX専業トレーダーになりたいという気持ちを持てること

高校生の内から、国内FX口座でFX取引を行うことで、高校生のうちから専業トレーダーになりたいという強い気持ちをもつことができます。その結果、FXトレードでお金を儲けるために、必死にFX取引の勉強をするようになるし、必死でFXトレードに向き合うようになります。

8.高校生の内に自分独自のトレードスタイルを確立できること

高校生の内に、国内FX口座でFX取引をしている人達は、大学生になったころには自分独自のFXトレードスタイルを確立し、FXトレードだけで月100万円以上のお金を稼ぎだしています。この事実があるので、大学生のときに勝ち組FXトレーダーになりたい人は、高校生のうちからFX取引をしよう。

9.高校生のうちにFX取引で爆益経験を積める

高校生の内に、国内FX口座でのFX取引で一日に200万円以上のお金を稼ぐ経験をすることで、お金を効率的に稼ぐにはFX取引が最強だということに気づくことができます。ただ、FX取引で一日で200万円ものお金を稼ぐと、会社で一日8時間働くのが馬鹿らしいと感じてしまうので、要注意です。

最後に、

高校生から、FX取引を始められます。